妊活ブログ〜ハピコの二人目不妊〜

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

妊活中タブーって噂の歯列矯正に挑戦してみた!

今更ですが、妊活中にも関わらず歯列矯正をすることになりました

f:id:ahaha70:20150403145716j:plain

 こんにちは!ハピコです。

いつもご訪問頂きありがとうございます。

 

私の不妊治療も早2年半が経とうとしていまして、年齢の事を考えると

体外受精をした方がいいのではないかという状態まできています。

 

そんな中・・今更度も高いのですが、

「私、35歳にして、歯列矯正に挑戦することになりました!」

 

と、言うのもですね・・・・

 

 

■歯は大人になっても少しづつ動いている

子供の時は、そんなに悪くなかった歯並びが、大人になるにつれ

どんどん動いている・・

 

ある日鏡でよくよく見て、気づいた私!

 

f:id:ahaha70:20150403150920j:plain

めっちゃ歯が動いてる――!!!

 

こりゃ、

娘に、「歯磨きしなさい」とか、「歯医者さん行くよ!」とか

偉そうに言ってる場合じゃないです!

 

早速電話した、歯医者の友達によるとですね、

年をとると歯ぐきが下がってくるので、自然と歯も歪んでしまったり、歯周病や虫歯、そしてかみ合わせの癖なども歯並びの悪くなる原因だそうです。

 

いつも、片方の歯でかんでたり、ほおづえをつく癖がある方は

要注意です!!!

 

(ちなみに、私、いつも右の歯で噛む癖と、頬杖をつく癖があります)

■なぜ今更、しかも妊活中に歯列矯正をするのか?

二人目不妊の治療を続けて2年・・半。。

歯列矯正は前からやるつもりだったのですが、妊娠や流産、不妊治療で見送っていました。

 

2年半の治療をやり、日々の生活を見直し、睡眠、運動、食事から結構気を付けてきましたがちょっと疲れてしまった。。

 

そして、考えたんです。

妊活中に、やり残していることは出来る限りやってしまおう!

 

妊活中だからダメ。。。って考えをやめて、妊娠する前に、やりたいことやっておこうと思いました。

 

だって・・だって・・いつ妊娠するかわからないから。

そして妊娠したら、それこそ絶対にやってはいけない事が増える。

お腹の赤ちゃんのためにです。

 

そして、今治療をしてるけど、もしかしたらこのまま出来ないかもしれない。

でも、私の人生は続く。それならば、楽しい方がいいし、

妊活中でも他の事に目を向けて、色々挑戦してもいいじゃないかと思いました!

■妊活中の歯列矯正はなぜよくないのか?

さて、妊活中の歯列矯正があまりよくないと言われていますがその理由は・・

 

  1. いつ妊娠してもおかしくない状態なので、妊娠中の抜歯や虫歯治療は大変
  2. 妊娠した場合、器具の痛みと口腔内の違和感に加え、つわりを伴うため苦痛が倍増するかもしれない
  3. 妊娠中のつわりで、歯磨きがつらくなる時があり、ブラッシングを丁寧にしなければいけない歯列矯正器具のケアが不十分になる

 

主な原因は上記の3つだと思います。

その為、妊活中の矯正は、妊娠、出産後薦められる事が多いです。

 

さて、では、

私が妊活中と話した矯正歯科医師の答えはどうだったのでしょうか?

結論から言うと、不妊治療中の歯列矯正は問題ないとのことでした。

しかしながら、妊娠してしまった場合はつらくなる可能性もあるとのこと。

 

メリット、デメリットを比べましたが

妊娠中のつらさを考えると、しない方がいいのかもしれません。

ただ、このまま、この歯並びで生きていくのかと思うと結構どんより。。

 

歯科医師と不妊外来の担当医に話し

先ほどお話しした、妊娠中の歯列矯正のデメリットを、サポートしてくれるとの事で決めました。

 

例えば・・・

 

1いつ妊娠してもおかしくない状態なので、妊娠中の抜歯や虫歯治療は大変

 今妊娠していない事を確認して、今のうちに抜歯、又は虫歯治療を行う。

 妊娠してからは、ホルモンとつわりの影響を受け、口腔内の状態が崩れやすいため 今のうちに虫歯を直しておくのは、とてもいいことです。

 

 

2妊娠した場合、器具の痛みと口腔内の違和感に加え、つわりを伴うため苦痛が倍増するかもしれない

 つわりにも、痛みにも個人差があります。つわりや妊娠の症状がつらい時は、矯正 器具の調整をしなくてもいい。

 

 

3妊娠中のつわりで、歯磨きがつらくなる時があり、ブラッシングを丁寧にしなければいけない歯列矯正器具のケアが不十分になる

 病院へ来れるのなら、マメにケアを行ってくれる

(しかし、歯磨き出来ないくらいつわりがキツイと病院通いも難しそう)

 

矯正中に、妊娠した方も多く、病院にもお腹の大きな患者さんがいらっしゃいました。いつ妊娠するかは、妊活中じゃなくても一緒で、妊活中はその可能性が高いということ。

 

妊活中の歯列矯正がどんな事になるのかを、これから、私が身をもってレポートします!幸い、一人目も二人目も、つわりは、食べつわりで、あまりつわりの辛さを経験していません。

 

ものすごくつわりがつらかった経験のある方なら、

「絶対にやめた方がいい!」

といわれそうですね。

 

さて、私の歯列矯正費用とスケジュールです

 

3月15日 初診 歯列矯正のメリットデメリットに関しての説明

      料金に関しての説明 

      <かかった費用=無料>

 

3月22日 歯型や顔写真、歯の写真、レントゲンを撮る

      (この時期は生理後で、妊娠の可能性なしの確認済み)

      <かかった費用=30000円>

 

4月15日 歯形や顔写真、レントゲン結果からどのような治療になるのかの説明と      器具の装着スケジュールを決める

 

 

 <矯正の費用 全部で57万円(表側矯正で色はワイヤーともに白使用)>

 

沖縄県の歯列矯正ってめっちゃ安いんですね。

大阪では、120万円といわれましたよ!たっか!!!!

 

3月22日に受けた、検査ですが、歯形をとるのは結構つらかった。

ほら、虫歯で銀歯をはめる時、何かピンク色のガムみたいなやつで型を取るじゃないですか!あれを、上の歯、下の歯全体にやられちゃうんですよ。

これは、吐きつわり方は無理かもです。       

(じゃあ、器具つけちゃったあとの妊娠やっぱつらいんじゃ?)

(いやいや、もうやるって決めたからとにかくやってしまいます!)

 

↓こんな感じの歯並び希望!ニカって笑いたい!

f:id:ahaha70:20150403165616j:plain

 

 

さて、私、4月7日が、次の生理予定日なので、そこで妊娠していたら、この時点で矯正計画はいったんストップ。

私の矯正では抜歯が必要なようなので麻酔の影響が心配です。

 

では、これから、私の「妊活中でも歯列矯正」の結果はどうなるのか。。

もし、今矯正を考えている方がいらっしゃったら、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

私の姿をみて、「ほら、やらなきゃよかったじゃん!」

とか、

「お!なんか、大丈夫そうじゃん!」

とか、思ってくれるとそれだけでやってよかった♡と思えそう。

 

これから、妊活中でもいろいろな事に挑戦していきたいと思います!

妊活中やりたいけどどうなの?っていう事があれば、ぜひコメント下さい。

出来る限り、身体を使って体験していきたいと思っています。

 

今日も読んで頂きありがとうございました!

 

 

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com