妊活中-主婦ライターは二人目ふにん-

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

生理前1週間から続く茶おりの原因は?着床出血との違い

これってもしかしての着床出血?妊娠の兆候?

f:id:ahaha70:20170213203929j:plain

こんにちは!ハピコです。

先月は、人工授精も行わず、排卵誘発剤も使わずの月でしたが、

見事、今日の朝、生理が来ました(´・ω・`)

 

もう、来なくていいよ!しばらくさ~って思ってるのに、

「どーーもーー!こんにちわぁ~」

って感じでやってきます。

 

もはや、勢いを感じるんです。

閉経まで毎月来るぞっていう恐怖の勢いを・・・。

 

生理の周期は、1日のぶれもなく、予定日にきちんとやってくる。

生理周期はきれいなのですが、

最近このブログにも書いてあるように、

排卵期から、生理前までの不正出血茶おりが気になるところです。

 

先日、不正出血が起こった後に、病院へ電話すると、

次の生理が来てから予約をしてくださいと言われました

(タイミングを取ったのでもし妊娠してる可能性がある場合、

子宮体癌検査が出来ない)

それから長い1週間を待ち、今日生理が来るとともに予約しました。

 

明らかに不正出血だと思われる出血も、

妊活中だと、時期的に見て、着床出血じゃないか?

なんて、うすーい期待も持ってしまうわけです。

 

その理由は、いつもの生理前よりも茶おりの期間が長かったためです。

生理1週間前からピンク色の出血、その後、生理日まで茶おりが続きました。

 

これってなんで?原因は?

とっても期待して、気になってしまった、生理日1週間前の茶おり、出血についてまとめました★

 ■生理予定日前に茶おりが出る方、結構多いそうです。

 私の場合、生理前の茶おりが始まった時期はここ1年くらいです。

ちょうど、排卵誘発剤やデュファストンなどを使う量が増えた時期なのですが、

生理予定日2日前から茶おりが始まり→生理になる・・という状況でした。

 

しかし、今回は、

生理予定日1週間前からのピンク色の出血から始まり、

その後1週間茶おりが続きました。

この、生理前の茶おりは、結構出る方多いみたいですね。

 

■生理前の茶おりで考えられる原因は・・・

生理予定日前から始まる茶おりの考えられる原因と言えば、

  • ホルモンバランスの崩れ
  • 年齢による子宮や卵巣環境の変化
  • 膣の炎症やびらんなど
  • 妊娠超初期症状
  • 着床出血
  • 子宮がんなどの病気
  • 本格的な生理が始まる前の兆候

上記のようなものだと思います。

私が不正出血の際に病院から電話で言われたのも、

ホルモンバランスの乱れで起こる場合が多いです・・」っと。

 

黄体ホルモンが少ない場合、茶おりが続く事もあるらしく、

別の病院で、黄体機能不全と言われたことが1度だけあるので、私の場合、もしかすると黄体ホルモンの影響かもしれません。

 

ホルモンが乱れる原因は?

不正出血の原因とされている「ホルモンの乱れ」

女性ホルモンって、ちょっとしたことですぐに乱れます。

 

たとえば、

  • 忙しい
  • ショックなことがあった
  • ストレスを感じた
  • ご飯をきちんと食べられなかった
  • ダイエットしてた

↑たったこれだけでも、ホルモンが乱れます。

 

  • 雨が続いて気持ちが憂鬱
  • 髪の毛が上手く決まらない
  • 作った料理が不味かった(´・ω・`)

↑こんなことでも、乱れちゃうんです。

 

■着床出血との違いは?

1か月を通して、女性の身体は目まぐるしく変化します。

 

それに加え、年齢や体調の変化、日々のストレスは

子宮や女性ホルモンにダイレクトに影響します。

 

私も35歳を過ぎてから、

生理痛や出血量、おりものの変化に戸惑う1年でした。

 

巷では、排卵日から1週間たち、生理前までの出血は、

着床出血の可能性があると聞きますよね。

 

妊活中の私たちにとっては、待ちに待った着床出血!

からの期待高まる、検査薬陽性!!!

 

妊娠の状態は個人差があり、

まったく同じ症状が現れる人なんていないのではないかと思いますが、

ネットの検索で、自分と同じ症状の人の言葉で、

一喜一憂してしまうものなんですよね~!

 

わかります( ;∀;)

 

一体、着床出血と生理前茶おりの違いは何なのでしょうか?

  • 期間
    着床出血も生理前の茶オリも、
    2日から7日続く場合があるそうです。 (1日で終わる方もいます)
  • 出血色
    着床出血は鮮血だったり、ピンクのおりものだったり、茶おりだったり    様々です。不正出血も同じ
  • 出血量
    着床出血は下着に少しつく程度から、
    生理と間違えるほどの量など、これも人による

このことから、

着床出血と生理前の茶おりの違いを見抜くのはとても難しいこと

だと感じます。

症状の個人差がありすぎて、一概に着床出血と判断することが出来ません。

明らかにいつもの生理前と違ったという方から、

いつもと同じ症状だったという方まで様々です。

 

やはり頼れるのは症状より、

生理予定日から使える妊娠検査薬ですね。   

 

■過去の2度の妊娠ではどうだったのか?

私の過去2回の妊娠時はどうだったのだろう。。

ふと考えてみました。

 

1度目の妊娠は29歳。

体調の変化はなく、生理予定日もよく認識してなかったため、

妊娠検査薬を10本くらい使ってやっと陽性が出ました。

 

たぶんかなりのフライング検査をやっていたのでしょう。

 

当時使った検査薬は、チェックワン。

 

生理予定日から使えるチャックワンファーストじゃなく、

チェックワンでした。

 

それも、前日の夜に陰性だった数時間後の朝一の尿で陽性が出ました。

茶おりもなく、胸の張りもまったくなかったです。

(朝一番の尿は濃いから)

 

つぎの妊娠時は、異常な眠気と下腹部の違和感。

32~33歳の間でした。

 

生理前の茶おりも出血もありませんでしたが、

生理予定日に少量の出血。

 

妊娠が病院でわかった時からもたびたび出血と

お腹の張りを感じていました。

 

残念ながらその子はお空にかえってしまいましたが、

今思うと・・・という事が多く、

1度目の妊娠と2度目の妊娠で超初期の被っている症状はありません。

 

やはり妊娠した状況とお腹の中の環境でその時、その時違うんですね。

 

■おわりに

 

まぁ・・わかっちゃいるけど、

妊娠判定日前の茶おりは、着床出血かも?って

期待はしますよねー。

 

2度妊娠しても分からない事ばかり。

 

もはや

どうやったら赤ちゃんが出来るのかわからない。

 

今回の茶おり事件で、

今度こそ会える?とか、

主人や娘の喜ぶ顔とか想像しちゃいました。

 

↓茶オリは体質を変えることで改善されることもあるんですよ~。

今体質改善中です。

www.hapiko365.com

 

期待が大きいと、生理が来た時の落胆も大きいのですけど

こればっかりは仕方ないですね。

 

妊娠力を高める活動を前向きに行っていきたいと

思います。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

コチラの記事も人気です♡

 

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com