妊活中-主婦ライターは二人目ふにん-

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

知らないじゃすまない?使い捨てナプキンの真実!妊活中使わない方がいい!じゃあ、生理中どうする?

もはや20年間愛用していた私って、どうなのよ!!

f:id:ahaha70:20151125130221j:plain

こんにちは!ハピコです。

今朝からうちのお騒がせ旦那が・・「風邪」です。

旦那の風邪ほど、めんどくさいものはないですよね。

いやね、新婚でもないですしね、37度台の熱で、わーわー、わーわー、大げさなんですよ。

冷えピタでも張っておきなっ!!!

 

って、何気に置いた冷えピタでしたが、実は、これ、生理用ナプキンにも同じ素材が使われていると言われています・・こわっ!。

紙ナプキンやタンポンを使うと、子宮を冷やしてしまう=妊娠出来ない・・という話を聞いたことがありますが・・・

 

これって一体、どこまで本当なのでしょうか?

話の方向によっては、不妊で悩んでる私たちにとっては一大事!

今日は、私たちが月1で使用している「紙ナプキン」についてのお話です。

 

■紙ナプキン、タンポンの素材はどんなものなのか?

「二日目だって、安心っ♡」

 なーーんてセリフで、可愛い女子が白いスカート履いて舞うCMがおなじみの紙ナプキン。

生理中絶対ボトムは白選べばねーよ!って覚めた目で見てる私でしたが、最近香り付きとか可愛い柄のパッケージが多くなり、女子力高めのデザインに、生理中でもぱぁぁ~っと華やかな気分になってました♡

 

でもね、

この紙ナプキンの別名って実は「ケミカルナプキン」って言われているの知ってましたか?

 

紙ナプキンやタンポンには、ポリエチレンやポリエステル、ポリプロピレン、高分子吸収体などケミカル素材が使われていて、これって石油からできているんです。

 

いやいや、いや、いや、お洋服だってオーガニックだ、なんだって気にしてる世の中で、デリケートな部分に使う紙ナプキンの素材がケミカルってのは、結構驚きですよね。

 

■紙ナプキン、タンポンを使う事で懸念される症状

 このケミカル素材が身体に及ぼす影響を調べてみました。

1.かぶれやかゆみを引き起こす

紙ナプキンやタンポンは、本当は、1滴でも血が出ると、変えた方が良いと言われてます。理由はとても不衛生だからです。

しかし、今の販売されているナプキンは、いかに長時間漏れずにいけるかってとこをアピールしてますよね。

 

長くケミカル素材が肌にふれると、かぶれやかゆみを引き起こす原因となりますし、不衛生な状態で長時間使用すると雑菌が発生してしまいます。

私たちが日常生活をおくる上でとても便利なものではありますが、

それが、身体に悪影響を及ぼしているとしたら、無視はできませんよね。

 

そもそも、石油系の素材のものを大事なおまたに挟むなんて・・・無理っしょ!

 

2.膣を通じて子宮に悪影響

タンポンなんて、そのまま膣に入れますからね。

よくよく考えたら、そりゃ、よくないでしょ!って思うのですが、

CMや雑誌などのイメージ先行で、大丈夫でしょーむしろ、便利でしょーーって感じちゃってたことが怖すぎる!

 

いや、素材、ケミカルですよ?

改めて見るCMの「8時間吸収で快適」って言葉が怖すぎます。

ケミカルを、膣に入れてるんですよ?

個人差があるとはいえ、これが子宮に悪影響を及ぼし、内膜症を引き起こす原因となってるようです。

いや、無理っしょ?

 

3.子宮を冷やす原因となる

ナプキンやタンポンに使われている高分子吸収体。

これ、紙おむつにも使われているものなのですが、もう一つ「冷えピタ」にも同じものが使われているようです。

どうやら水分にふれると、熱を逃がす作用があるようで、それをそのままおまたに使うって事は・・・冷えちゃうじゃん!!!って事になります。

 

女性のおまたってさぁ、モロ、粘膜ですよね?

ケミカルなものがまったく影響を及ぼさない訳ないですよ。いやぁ、無理っ!!

 

市販の紙ナプキンが使えない???

って事は・・

じゃあ生理の時どおーするの?

 

そう、そうですよね。

このままじゃ、毎月の生理日は外に出れない事になっちゃいます。

 

なので、私が妊活卒業ママや、医師と話した結果、

妊活中の生理にもっとも適した選択肢は2つです!!!

 

■布ナプキンを使おう!

そう、最近、話題の布ナプキンの出番です。

布って・・・頼りなくない??

 

とか・・

 

正直・・・面倒じゃない??

 

とか、不安はいっぱいありましたが、これ、意外や意外!!

かなり

使い心地いいです!!!!!

 

 

素材はもちろん、オーガニック100%。

ふわっとした着け心地で、あの紙ナプキンのごわごわ感がない!

おまたに触れる部分がとってもやわらかいので、かぶれもなしです。

 

漏れを心配する方にも安心な、41㎝の布ナプキン(長っ!)も用意されていて、

使用方法や、洗い方まで丁寧にレクチャーしてくれます。

 

それが、妊活卒業ママから絶対に、コレ!っておススメされた

nunonaの布ナプキン

です。

 布ナプキンと使うと嬉しい効果

頼りなくても、面倒でも、妊活中の私たちがスルー出来ない布ナプキンの嬉しい効果!

  • 冷え改善
  • おまたトラブルの軽減(かぶれやかゆみ)
  • 紙ナプキンのケミカル系トラブルから子宮を回避
  • 生理痛が軽くなる
  • 生理中の匂いが気にならなくなる
  • 子宮を温め、体温が上がる

布ナプキンを使う事でもたらせる効果は、面倒とか言ってられないくらい貴重なものです。

そりゃね、使い捨てより、洗ったりとか手間はあります。

でも、その手間も最小限に出来るように開発されてて、慣れたら大したことないくらいで済みました。

 

その手間よりケミカル素材を子宮にあててるほうが怖いって!

 

nunonaの布ナプキンには妊活お試しセットがあります。

布ナプキンの中でも、これで妊娠した!っという声も出るほど、

支持率の高い理由は、不妊の原因となる、冷え性や生理周期を安定させるという部分に特化した商品作りをしているところです。

妊活おためしセットはコチラ

 

布ナプキンについてはコチラの記事もどうぞ

www.hapiko365.com

■布ナプキンと併用したい!100%オーガニック紙ナプキン

どうしてもね、布ナプキンに、抵抗がある・・!

でも、妊娠したい、わがままなあなた!

 

あるんですよ!あるんですよ!

100%オーガニック素材で作られた紙ナプキンが!

だったら、早くそれ言ってよ!布とか言ってないで・・って思った方、

 

最初私もそう思ったんです。ふふふ。

でも、あまりに布の使い心地が良くて、布を先に語りたかったの。

だからね、布と併用して、この紙ナプキンを持ってれば、最強って事です。

 

ナチュラムーン 生理用ナプキン 普通の日用 24個入

ナチュラムーン 生理用ナプキン 普通の日用 24個入

 
ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき) 16個入

ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき) 16個入

 

 限りなく布ナプキンに近い使い心地で、使い捨て出来るなんて、最高ですよね。

しかも、お値段も474円なんですよ!!!

 

高分子吸収材が使われていないので、市販の紙ナプキンより安心して使えます。

ただし、すべてがオーガニックではないので、布ナプキンと併用する事をおススメします。

 

布ナプキンに変えた直後の周期で妊娠したっていう声も聞きますので、月1回やってくる生理期間も妊活出来るアイテムとして使ってみて下さいね♡

おわりに

使い捨てナプキンを20年も愛用してきた私。

素材まで見てなかった事に絶句。

布に変えてからは、生理痛が減ったのと、生理の出血量が安定しました。

 

実はね、今回、フライングでね、陽性が出ていたんです。

でもね、陽性は続かなかったの。。

 

化学流産なのかな?

 

久しぶりに陽性反応を見て、すごくうれしかった。

わなわなと震えましたよ、手が。

 

残念ながら、妊娠継続にはならなかったけどね、確実に妊娠する力はついているんだと実感しました。

 

時期は旦那が失踪した時とかぶるの。

ストレスが影響したのかもしれないし、何が原因かわからないけど、

妊娠をする力があるとわかっただけでとてもとても嬉しかった。

 

こんな私ですが、これからも一人でも多くの妊活女性が卒業していく事を願って、

情報をシェアしていきたいと思います!!

いつも読んで頂きありがとうございます♡

 

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com