妊活中-主婦ライターは二人目ふにん-

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

若い女性に多い甲状腺機能亢進症(バセドウ病)と不妊の関係とは?どんな治療で改善する?橋本病とは?

不妊の原因で多い甲状腺機能亢進症(バセドウ病)ってどんな病気?

f:id:ahaha70:20160510145119j:plain

 

こんにちは!ハピコです。

私のブログを見て、高校のとき仲の良かった友達が

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)で、不妊治療をしていると

連絡をくれました。

 

現在36歳、20代の頃から患っていると言います。

全然知らなかった・・・。

 

そしてバセドウ病が

こんなに身近な病気だってことも知らなかった。

 

今日は、

バセドウ病について聞いたことを

シェアします♡

 

■甲状腺の異常で起こる病気について

 甲状腺は、喉ぼとけにある蝶ちょのような形をした臓器で

甲状腺ホルモンを分泌する大切な場所です。

 

甲状腺に異常があると

甲状腺ホルモンが過剰になったり、

不足したりと

私たちの体に

さまざまな悪影響があります。

甲状腺ホルモンとは?

甲状腺ホルモンとは、

 

成長や神経の発達、エネルギーの代謝・循環器などへ

働きかけるホルモンのことです。

食べ物に含まれるよう素を材料に、作られます。

 

私たちが快適な生活を送る上で

欠かせないホルモンです。

 

甲状腺ホルモンは一定に保たれている必要があり

多すぎても少なすぎてもいけません。

 

この甲状腺ホルモンを調整するために

脳から送られるものを

甲状腺刺激ホルモンと言います。

 

甲状腺に異常があると

 

  • 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
  • 橋本病
  • 甲状腺機能低下症

 

などの症状が現れます。

 

甲状腺ホルモンの異常は

不妊の原因になるため、

不妊治療をする前の検査では

甲状腺ホルモンの値を調べる検査が行われます。

 

甲状腺の検査は?

甲状腺の検査には、

血中の甲状腺ホルモンの量を調べる血液検査と

甲状腺の形・サイズの異常がないかと調べる

超音波検査があります。

 

どちらの検査は1日で終わります。

不妊治療の採血検査で

甲状腺ホルモンを調べる場合は、

 

不妊原因がないか調べるほかの検査と

同時に行われることが多いです。

 

■甲状腺機能亢進症(バセドウ病)ってどんな病気?

若い女性に多い甲状腺機能亢進症(バセドウ病)は、

甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることで

新陳代謝がよくなりすぎる病気です。

 

喉ぼとけの下が膨張することで

発見されることも多いです。

 

新陳代謝が良くなるので食べても太らず

生理不順・倦怠感・息切れなどの症状が

出ます。

 

少し前に、ネットで

「痩せる薬」として販売されていたものに

甲状腺機能を活発にする成分が含まれていました。

もちろん、摘発されましたが

 

ダイエットを目的にこのような薬を飲んでしまうと

生理不順や妊娠できなくなる可能性があります。

 

バセドウ病の症状

バセドウ病は新陳代謝があがり、

体は、常に運動をしているような状態になります。

 

  • 汗をかく
  • 心拍数が上がる
  • 息切れ
  • 暑がり
  • 多淫が37.5度前後になる
  • イライラする
  • 眼球が飛び出る

 

といった症状に悩まされるのです。

常にこの状態では、仕事もままならなくなります。

 

私の友達は、美容師だったので

薬で症状を抑えても

十分な仕事ができなかったと言います。

 

症状が似ているため

40代後半の方では、更年期障害と

間違われるケースも多いです。

 

■橋本病とは?

橋本病は1912年、

橋本策博士により報告された病気で

慢性甲状腺炎とも言います。

 

甲状腺に慢性的に炎症が起きている

病気です

 

甲状腺低下症のなかでは圧倒的に多く

全身の倦怠感・うつ・太りやすい・不妊などの

症状が起こります。

 

20代前半以降、30代・40代の女性に

多く見られます。

 

橋本病を放置していると動脈硬化や

心疾患を比子起こす原因にも

なります。

 

 ■甲状腺機能低下症

バセドウ病とは逆に、甲状腺ホルモンの分泌が

減少してしまう病気です。

 

新陳代謝が低下するため、体重が増え、

疲労感や皮膚の乾燥に悩まされます。

橋本病は、甲状腺機能低下症の代表的な病気です。

 

甲状腺機能低下症があると、

高プロラクチン血症になることもあります。

 

プロラクチンというホルモンの値が

高くなると

排卵が起こりにくくなります。

甲状腺機能低下症の症状
  •  食欲がないのに太りやすい
  • 便秘がち
  • 毛が抜ける
  • 気力がなく倦怠感がある
  • 体がむくむ
  • 寒がり
  • 甲状腺が腫れる
  • 眠たい
  • 声がかれる
  • 筋力低下

以上の項目に4つ以上当てはまる場合は、

甲状腺機能が低下している可能性があります。

 

■甲状腺機能の異常が起こる原因は?

甲状腺機能の異常は、

自己免疫の異常が原因で起こります。

 

本来自分を守るはずの免疫が

自分の細胞や組織を「敵」だと勘違いし

 

自分の体を攻撃してしまうことでおこる

自己免疫疾患です。

 

■どうして甲状腺機能の異常が不妊に関係あるの?

甲状腺の異常は、全身のホルモンバランスを崩します。

 

排卵や月経など、妊娠に必要なホルモンのバランスも

崩れてしまうのです。

 

不妊で悩んでいる人の

6~7人に1人が、甲状腺機能低下症です。

 

まだ気づいていない潜在的な患者も多いと

言われています。

 

また、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)は

自己免疫疾患が影響し、流産しやすい傾向がある

との報告もあります。

 

でも、ここで1つ注意したいことが!

 

甲状腺機能の異常は不妊の原因になることが

わかっていますが、

妊娠できないわけではありません。

 

ちゃんと妊娠して出産・育児をされている方も

多くいらっしゃいます。

 

歌手の綾香さんもバセドウ病を患っていましたよね。

 

薬を服用し、ホルモンを正常に保てば

妊娠出産も可能です♡

 

綾香さんも無事に出産されました(^^♪

 

■甲状腺機能の異常が出たときの治療法とは?

甲状腺機能異常の治療は主に投薬です。

 

甲状腺機能亢進症の場合は、ホルモン分泌を抑える薬

甲状腺機能低下症の場合は、ホルモンの補充を行います。

 

薬によりホルモンバランスを一定に保つことで

症状を緩和させていく治療法です。

 

甲状腺機能亢進症の場合、薬で効果が出なければ

放射性ヨード治療や場合によっては、手術が行われます。

 

また、鍼灸治療も甲状腺異常に効果があるようです。

 

私の友達も、病院の治療と鍼灸を併用することで

ホルモンバランスを整えています。

 

予防するには?

甲状腺の異常は、はっきりとした原因が

わかっていません。

 

遺伝やストレスなどさまざまな原因が

あると言われています。

 

甲状腺ホルモンの異常を起こさないためには

ストレスを溜めないことが1番です。

 

また、亜鉛欠乏の人に、甲状腺ホルモンの低下が

見られることが多いです。

 

甲状腺ホルモンがつくられるのに

亜鉛が必要だからです。

 

亜鉛は黄体ホルモンにも影響があり

妊娠するためにも、

妊娠し赤ちゃんが成長するためにも

必要な栄養素ですよね。

 

細胞分裂をするときにも

亜鉛は不可欠です。

 

日頃の食事で亜鉛がとれていないと感じる方は

サプリメントで補充しておきましょう!

 

亜鉛を取ると、子宮環境が整い

妊娠しやすい体に整える作用があります(^^♪

 

妊娠に必要な亜鉛と葉酸が一緒に摂れるサプリメントは

↓ ↓ ↓コレです↓ ↓ ↓

【亜鉛も摂れる】厚生労働省推奨の葉酸サプリ

 

葉酸と一緒に摂れるので、

わざわざサプリメントを2つ飲む必要がありません♪

 

おわりに

 不妊原因を確かめる検査では、

甲状腺ホルモンの値を調べる検査が行われますよね。

 

受けましたか?

 

私は異常がなかったのですが、

甲状腺ホルモンが妊娠とどのような関係があるか

正直知りませんでした。

 

子宮ばかりに気を取られ、

どうして喉にある甲状腺が関係あるのだ?

 

なんて思っていました。

 

今回友達から連絡がなかったら

甲状腺ホルモンについて

知ることがなかったかもしれません。

 

こうやって色々な不妊原因をシェアできることは

今後の自分の生活や治療にも

とても役に立つことだと思います★

 

と言うことで記事にさせていただきました♪

 

甲状腺の異常は、いつ発症するかわかりません。

ストレスを溜めることや亜鉛不足には

十分気を付けるようにしましょう(^◇^)♡

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

良い1日を♪

 

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com