妊活ブログ〜ハピコの二人目不妊〜

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

「俺たち妊活部」を読んでマジかよって思ったこと。妻が妊活中の男たち「101人の本音」が覗ける1冊!

「パパになりたい!」男たち101人の本音「俺たち妊活部」が面白い

f:id:ahaha70:20160610140313j:plain

こんにちは!ハピコです。

 

私は、ライターという仕事がら

図書館によく行くのですが、

(世のライターが図書館によく行くかは不明)

 

何気なく見つけたこの本に

 

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

 

 

結構な衝撃!!!!!!

 

を受けました。

 

妊活本・不妊治療に関する本は

ごまんとあるけど

 

そういえば、男性目線の本って

読んだことなかった!!

 

もし、あなたもそうなら、

この一冊読んでみた方がいいですよ。

(もしかしてもう読んでるとか?)

 

ってか、なんで、こんな本を病院に置かないんだろう。

(もしかして、ほかの病院は置いてるとか?)

待ち時間の暇つぶしにモッテコイな内容なのに

 

ってのが、今日の話です(´◉◞౪◟◉)

 

■「俺たち妊活部」ってマジかよの連続

いや、ちょっと、ちょっと、これ見てよ~

 

Q1妊活に積極的ですか?

 

っていう質問に対して、男性101人の答えが

 

 

 

 

f:id:ahaha70:20160610141016j:plain

 

 

うっそおおおおーーーーーーーん!!!!!!

 

え?

 

え?

 

半数以上が積極的じゃないかっ

(´◉◞౪◟◉)!!!!!!

 

 

今まで私、男性はあまり妊活に積極的じゃない

イメージがあったのに

 

 

それって、

 

 

うちの旦那だけだったのね。

f:id:ahaha70:20160610141521j:plain

 

いやーーーー今日旦那が帰ってきたら

きつく当たりそうな予感です、私。

(旦那の夕飯、手抜き決定)

 

まぁ、ね、

どこまで信頼できるデータなのかってとこは

置いといて

 

 

とりあえずこの本の意見が本当だったと

考えましょうや、姉さん!

(#誰が姉さんやっ!)

 

 

はっ?

まさかあなたの旦那さんも

結構、積極的な方なんですか?

 

治療に?

 

うそやろ・・・・

 

 

結構、病院通ってますけどね、

夫婦で診察来てる人は、

多くて、2割ですよ?

 

いや、2割いるかな・・・

 

さすがに、体外受精の説明会では

ほとんど夫婦で来てたケドモ・・。

 

いや・・・このデータ結構ショッキングです。

 

 

ひねくれた私から言わせてもらうと

 

本人は積極的に治療に参加しているつもりでも

奥さんにしたら全然、足りてない

って可能性もある・・・・・うん。

 

↑きっとそうだ!そうだと思いたい。

 

 

だって、うちの旦那

決して積極的だとは感じないんだもの。

 

スタンダードじゃなかったの?

うちが・・・。

 

男は妊活に積極的じゃない!

 

って思ってたから、

 

大島美幸さんが妊活してるとき

あの旦那さんの献身的な支えっぷりに

びっくりしたもんです。

 

世の中は・・・そうなのか・・・

(旦那め・・・君の夕飯は白湯に決定)

 

ひねくれた心で読み始めたこの本に、

まんまと心を掴まれちまいました。

 

 ■男性のための妊活レポで知る男の本音

 

この本の冒頭は、

 

ふむふむ

 

ほうほう

 

男目線だと、そーーーーーんな風に

考えてたのか・・・

 

なーんて気持ちになる、

妊活の体験談が、妊活レポとして

かかれています。

 

女性側じゃなくて、

男性側から書かれてるから

新鮮なの!

 

  • 奥さんより治療に積極的な男性のレポ・・
  • うわ・・この人の奥さまかわいそうだなと思ってしまう
    不妊治療に偏見を持った男性のレポ・・・
  • 望んだ結果にはならなかったけど夫婦の深い絆を
    大切にしている男性のレポ

 

さまざまな夫婦の

リアルな妊活

 

旦那からの目線で

書いたレポートが

 

おもろーーい!!!!!

 

読み進めていくうちに

 

自分が思ってるより

男は、男なりに

気を遣い、我慢して、

 

自分のことを思ってくれてるのかな?

っとか

 

夫婦っていいな

 

とか、

 

じんわりと心に温かいものが

広がってきました。

(旦那・・・夕飯、白湯とか言ってごめんよ)

 

中にはもちろん、

共感しない内容もある。

 

でも、そんなの当り前で

 

夫婦・その人、それぞれの

不妊治療があるわけで

別に誰かに共感してもらうために

やってるわけじゃないもんね。

 

それより、色々な不妊治療のリアルを

知ることができて

(それも男の目線からの情報)

 

こりゃ、もうちょっと

夫婦協力して頑張っていきたい!!

(おーえす!おーえす!)

 

そんな風に改めて思ってしまった。

 

■不妊治療をやっていると自分が主人公になってしまいがち

不妊治療は辛いです。

 

結果が出るまで

ずーーーっと

 

ずーーーーっと

 

ずーーーーーーーーっと

 

なんだかわからない

あってるのか

あってないのかも

 

わからないまま進んでる気がする

 

霧の中にいるような・・・

 

f:id:ahaha70:20160610150240j:plain

 

(おーい、どこに進んだら

ゴール見えるんですかねぇ?)

 

感情を抑えること

食事制限

悲しみ

嫉妬・妬み

 

誰かの妊娠を喜べない

赤ちゃんがほしいのに

誰かの赤ちゃんは見たくない

 

なんだかわかんないけど

妊娠

というものを目指して

 

何が自分にあうのかわからないものを

真剣に続けている・・・。

 

結果はすべて

妊娠するかしないか

 

 

もう・・出来ることは

やり尽くした・・・

f:id:ahaha70:20160610145907j:plain

 

って思うときもあるよね。

 

辛いし、自分が行動していることが多いほど

不妊治療では、自分だけの世界になってしまいがち。

 

自分が主人公

 

そうなる気持ち、わかる!わかる!わかる!

 

デモデモデモ

 

この本読んだら、

あ、もう一人、主人公いたんや!

(サブやけどなっ!)

 

とか、

 

あ、主人公にしてくれてたんや!

 

って、気持ちが芽生えた。

 

 

自分からの目線で見るだけじゃなくて

誰かの目線から、客観的に自分を見るのだ!

 

 

で、思った。

 

やっぱ、私ちーーーせーーーー

■脱線したけど・・・・

 

脱線したけど

 

「俺たち妊活部」

 

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

 

 

妊活レポから続く、第二幕は、

 

この本書いた

ライターの村橋ゴローさんが

40歳で不妊治療を始める妊活奮闘記。

 

 

これがすっごく

わかるーー!

 

の連続。

 

人のふり見て我がふりなおせ

 

って言葉があるけどね。

 

自分の治療と照らし合わせて

旦那の態度とか思い出して

 

 

あーーそうだったんだ!

とか

 

あー、そっけないな!ってとらえたけど

もしかしたら、こういう気持ちだったのかな?

 

とか

 

照らし合わせて答え合わせが出来ました。

 

うんうん、最初は何気なく手にした本が

私にとって、かなりの良書だった!

 

■グーグル先生を使い”村橋ゴロー”で検索した結果

 

この本読んで

 

私がやったこと

 

グーグル先生を使い

 

村橋ゴロー

 

で検索。

 

そして、出てきた画像に

びっくりしたよね。

 

ゴローさん

 

想像と違う

(私が勝手に想像しただけだけどさ)

 

 

で、そんなことはどうでもよくて

 

画像で見た

ゴローさんのお子様。

 

自分と照らし合わせながら

奮闘記を読んだから

 

若干、自分の子のように思えたんだよね。

 

あーやっぱり赤ちゃんって

可愛いなあ。

 

んで、なんか、ネガティブどこ吹く風で

治療を頑張ろうって

前向きな私がコンニチワしてた♡

 

おわりに

 

村橋ゴローさんの

「俺たち妊活部」

 

妊活本で久しぶりに

面白かった&新鮮だった。

 

 

妊活中なら1度は

これ、読んだ方がいいです。

 

 

こういう本を不妊治療病院に置いてほしいなあ。

待ち時間にサクッと読める内容で、

 

気持ちも前向きになるし

1300円だし

(私は図書館で借りたけどね(´・ω・`))

 

妊活を男目線でみたらどうなってんのか

101人の男の本音

ぜひ覗いてみてください♪

 

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

俺たち妊活部―「パパになりたい! 」男たち101人の本音

 

 

過去記事もどうぞ♪

 

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com