妊活ブログ〜ハピコの二人目不妊〜

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

排卵検査薬っていつから使う?陽性ピークはもう遅い?排卵検査薬の使い方・種類とタイミングについて

人工授精でも活躍する排卵検査薬ってどう使えばいいの?

f:id:ahaha70:20160920165513j:plain

こんにちは!ハピコです。

 皆さん、排卵検査薬って使っていますか?

タイミング法でも使える排卵検査薬。

 

卵胞チェックしなくても

排卵のタイミングを自分で掴める優れものです。

 

でも、この排卵検査薬って、結構使いづらいんですよねぇ。

 

え?何がって?

 

そりゃもう、LHの低い私からすると、何もかもです。

今日は、医師に聞いた、排卵検査薬の使い方について

お届けします。

 

■そもそも、排卵検査薬って何ぞや?

 

↓こちらの過去記事にもさらっと登場している排卵検査薬

ahaha70.hatenablog.com

排卵検査薬とは、尿に含まれる黄体化ホルモン(LH)に反応して

排卵日を「このあたりかな?」と予測できるものです。

 

女性の体は、排卵が近くなると黄体化ホルモン(LH)の分泌量が増えます。

 

黄体化ホルモンは、別名プロゲステロンと言われ

成熟した卵子

「奥さん!排卵時期でござるーー!」

と、排卵を促して

 

着床を助けるために

せっせと子宮内膜のベッドメイキングをする役目。

 

この黄体化ホルモンが分泌される現象を”LHサージ"と言います。

(LHは黄体化ホルモン、サージとは大量放出!と言う意味)

 

黄体化ホルモン(LH)が増加すると

尿の中のLHサージが増えます。

 

↑この量を排卵検査薬で測ることで

「まもなく排卵でござる」

っと言う、体の声を聞くことができるのです。

 

■排卵検査薬が反応するLHサージ量は?

排卵検査薬は、種類やメーカーにより反応するLHサージ量が

若干異なります。

 

基本的には、尿中LHの濃度が20mIU/ml以上になると

LHサージが始まったくらい。

 

排卵検査薬は、30~40mIU/mlくらいで反応します。

排卵検査薬の箱に、どのくらいの濃度で反応するか書いているので

必ずチェックしてください。

 

LHサージの量は、卵胞期で2.4~12.6mIU/mlくらいが、

排卵期には、14.0~95mIU/mlまで上昇します。

そして、黄体期に入ると、1.0~11mIU/mlまで下がるのです。

排卵検査薬が反応したとき、体の中では・・・

尿中LHが増加し、排卵検査薬に反応が出たときが

排卵と勘違いしてしまうことがあります。

 

しかし、排卵検査薬で反応が出たときは、

「これから36時間くらいの間に排卵するカモ」

(濃度がピークを迎えた35~44時間以内に排卵すると言われています)

というお知らせです。

 

LHサージの持続時間

個人差はありますが、基準値の話で言えば、

LHサージが始まってから、14時間かけてピークの濃度まで上昇

f:id:ahaha70:20160921101053j:plain

 

そして、濃度がピークに達すると、14時間持続して、

20時間かけて、下がっていきます。

(↑写真のジェットコースターみたいに急降下はしません)

 

一度、まとめると、

①LHサージが始まる(20mIU/ml以上)

14時間かけて上昇)

(35~44時間以内に排卵)

②LHサージ30~40mIU/mlくらいで排卵検査薬反応

③LHサージ濃度ピーク

(14時間持続)

④ LHサージ20時間かけて下がる

 

という状態です。

 

で、排卵検査薬はどこで反応するかと言うと

①番~②番のあたりで検査薬にうっすら色が出始め

②番~③番で濃く反応します。

 

■排卵検査薬っていつから使い始める?

排卵検査薬を使用する目安は、生理が始まってから11日後あたりです。

 

生理が始まって、14日後に排卵が起きると考え

11日後あたりから、1日2回(朝と夕方)の2回

LHを測ります。

 

排卵検査薬には、次の生理日の17日前から使用開始と

書かれていますが、念のためで11日後くらいから使いましょう。

 

■排卵検査薬を使っていつタイミングを取ればいいの?

卵子の寿命は、排卵から24時間です。

この時間のうち受精が可能な時間はわずか6時間しかありません。

 

LHサージが上昇始め、35~44時間以内に排卵する。

 

精子君の寿命は、最大でも5日ほどです。

この期間のうち、受精可能な時間は48時間(まる2日)。

射精後の5~6時間は、受精能力を持たないので、

 

LHサージの濃度がピークのときにタイミングを取っても

精子君が受精能力を持たないまま卵子に会ってしまったり

卵子に会ったときには、もう卵子に受精できる時間が残ってなかったり・・。

 

タイミング法では、排卵の3日前から2日前にタイミングを取るのが

確立が高いと言われていますよね。

 

これを踏まえると、

LHサージが始まってからタイミングを取るのが

ベストです。

 

市販の排卵検査薬が反応するのは、

30~40mIU/mlくらいです。

 

反応が出たころは、もう、LHが始まって数時間経過しているんです。

いつ、LHが始まったか知るには、20mIU/mlに反応する

検査薬が必要になります。

 

でもね、病院の先生に聞いたところ、30~40mIU/mlくらいの

検査薬を使う場合、薄い反応があってからすぐタイミングを

取ればいいのだとか。

 

使い道は、タイミング法だけじゃない

ちなみに、人工授精のとき、卵胞チェックに行っても

あまり排卵しそうになく、連休があったりで

人工授精のタイミングをはかれないときがありました。

 

その時、病院から

「排卵検査薬を使って反応が出たら

予約の電話を入れて、精子君持参で来てね♡」

 

と言われたことがあります。

その時は、反応から24時間以内に来てと言われてました。

 

排卵検査薬は、タイミング法だけじゃなく

人工授精のときにも、排卵日の予測で

使うことがあるんですよ♪

■排卵検査薬の選び方

私が病院の横の調剤薬局でもらっていた排卵検査薬は

コレです。

f:id:ahaha70:20160921104728j:plain

チェックワンLH-Ⅱ

排卵日が1日前にわかるっていうやつ。

 

今考えると、1日前じゃ遅いんじゃないか?

とも感じてしまうけど、病院の薬をもらう調剤薬局にあるのは

これだったので、何の迷いもなく購入してました。

 

チェックワンLH-Ⅱ 5本入りで2200円。

1日2回はかるのに、5本じゃ足らないので、10本入り3500円を購入。

LH検出量は、40mIU/mlです。

 

中を開けるとこんな感じね。

f:id:ahaha70:20160921105830j:plain

妊娠検査薬と見た目も使用方法も同じです。

キャップを外して、尿をかけ、反応を見ます。

 

真ん中の小窓に、陽性・陰性反応がでるので

分かりやすいです。

 

チェックワンLH-Ⅱは、友達も使っていて、

この排卵検査薬で友達2人がタイミング法で妊娠していたのを

指をくわえて見ていた私。

 

さきほど、病院の先生いわく、LHサージの薄い反応が出てから

タイミングを取るのがベストって言ったけどね、

 

友達2人は、濃い反応が出てからタイミングを取って

妊娠してました。

 

こればっかりは、いつ、何がなんてわからないよねぇ。

(先生によっても違うしねぇ)

反応が出始めてから、毎日タイミングを取れば

間違いないんだろうけど、そんな体力、なかなか難しいよねぇ。

 

ちなみに、チェックワンにはデジタルもあります。
(ちょっと高い・・計測する部分は使い捨てで5本3500円(税抜き))

 

 排卵検査薬の種類

排卵検査薬には、妊娠検査薬と同じように色々な種類があります。

有名どころで言えば、

ドゥーテストLH

f:id:ahaha70:20160921112148j:plain

引用:http://jp.rohto.com/dotest-lh/


妊娠検査薬でおなじみのドゥーテストにも排卵検査薬があります。
お値段は、7本で2700円、12本で3800円(税抜き)です。
LHの検出感度は25IU/L で結構低いとこから測れます。

 

P-チェック・LH

f:id:ahaha70:20160921111903j:plain

なんと、10mIU/mlから感知できる排卵検査薬です。

 

通常の排卵検査薬では、色の薄い濃いで判断していたものを

10mIU/ml・30mIU/ml・100mIU/mlの、

3段階で検出できるようになっています。

 

お値段は、7本入りで3500円(税抜き)。ちょっとお高いけど

低い値から検出できるのは魅力ですねぇ。

海外製品は安い!!

排卵検査薬ってちょっとお高いですよね。

なので、頻繁に使う方には、海外製品っている選択肢もあります。

 

海外製品で有名どころは、

アメリカのワンステップ 排卵検査薬か、

中国のDAVID 排卵検査薬です。

 

アメリカ DAVID 排卵検査薬は、1本あたり70円~。

アメリカの産婦人科でも使われているものです。

インターネットで購入できますよ。

 

また、中国製のDAVID 排卵検査薬は、まとめて買うと1本40円~。

(やややっすぅーーー!)

 

どちらも日本製品と使い勝手は、あまりかわりませんよ。

 

タイミング法と自分で↓これを使って人工授精している方は、

ahaha70.hatenablog.com

 

惜しみなくバンバン使える値段です♪

 

■排卵検査薬はどこでどうやって買えるの?

排卵検査薬は、薬局医薬品のため、調剤薬局でしか

購入できません。

 

購入するときは、処方箋はいらないのですが、

名前と連絡先を書かなくてはならなかったんです。

(私も過去、メモ書きのような紙に毎回書かされてました)

 

2014年6月から、法改正されて、

名前や住所を書かなくても購入できるように

なりました。

2017年5月更新!

一部の調剤薬局でしか購入できなかったのですが

2017年第1類医薬品となり、

ドラッグストアやインターネットで購入できるようになりました!

 

以前までは取り扱い店舗が少なく

購入する手間があったのですが

ドラッグストアで買えるので

めっちゃ便利です。

 

気軽に購入できるようになったので

タイミングをはかりたい方は是非試してみてください♡

 

■排卵検査薬を使いづらく感じるところ

排卵検査薬、みなさん結構ちゃんと反応がでていて

私の友達なんて、排卵検査薬でタイミングとって

妊娠するっていう羨ましい状況なんですけど

 

私は、LHの感知がどうも上手にできません。

 

薄い反応がずーっと続いて、濃い反応がないままだったり

濃い反応と薄い反応の区別が難しかったり

 

濃い反応が続いたり・・・。

 

なので、私みたいに反応が悪い人は、基礎体温を測りつつ

排卵検査薬を使うとか、

卵胞チェックにいけないときにやむ負えなく使うとか

排卵検査薬だけに頼る使い方はしない方がいいかも。

 

排卵検査薬で反応が出ない原因には、

LHサージがうまく機能しない「黄体機能不全」の

可能性があるからです。

 

また、ほかにも、排卵検査薬に反応はあるけど

排卵されていないケースもあります。

 

たとえば、

  • クラミジア感染症による癒着
  • 子宮まわりの臓器の過去の手術による癒着
  • 多嚢胞性卵巣症候群
  • 卵巣嚢腫や子宮内膜症など

 

上記のような病気が考えられます。

 

排卵検査薬を使う前に、不妊のキホン検査は受けておきましょう♡

ahaha70.hatenablog.com

■おわりに

 排卵検査薬って、自分のLHが低いって知るまで

なんて便利なものなんだ!!

って思ってました。

 

友達が排卵検査薬を使って、タイミング取ってる子が

多かったし、立て続けに妊娠してたから

 

次は私だ!!!

 

って思って、はりきって使っていたものです。

でも、全然妊娠しなかった。

 

よくよく考えると、タイミングずれてたんだな。

そして、何らかの不妊要因があるにもかかわらず

不妊検査を受ける前に、排卵検査薬を数か月も試したから

 

その時間無駄にしちゃった感がある。

 

やっぱりね、子供が欲しいと思ったら

まずは、検査です。

 

便利な道具は、自分の身体を知ってから。

これに尽きます。

 

LHサージが低めの私には、

卵胞チェックとの併用が必須。

 

っと言うことで、

今日は、排卵検査薬の使い方についてご紹介しました。

 

それでは、この辺で失礼します♪

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

お時間あれば過去記事もどうぞ♡

 

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com

ahaha70.hatenablog.com