妊活ブログ〜ハピコの二人目不妊〜

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え自然妊娠した話!何がよかった?妊娠するまでやったことまとめました!!

多嚢胞性卵巣症候群をどうやって乗り越えたの?

f:id:ahaha70:20161011110649j:plain

こんにちは!ハピコです。

 

以前ご紹介した↓この記事の友人から妊娠報告が来ました♡

www.hapiko365.com

体外受精に進むって聞いていたので

てっきり体外受精で妊娠したのかと思いきや

 

なんと、1回目の体外受精陰性後、

体質改善のためにお休みしていた期間に

自然妊娠したとのこと。

 

え??なんで?どうやって?

ちょっと前に体外受精がうまくいかなくて

落ち込んでたのに・・・。

 

あぁ、本当に”命を授かる”ってことが

神秘的過ぎて

よくわからなくなってきました。

 

今日は多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え妊娠するまでに

彼女が何をやったのかが気になったのでそのことを記事にします。

 

■多嚢胞性卵巣症候群で自然妊娠するということ

 多嚢胞性卵巣症候群と言えば、不妊原因の20%を占めると

言われている症状です。

 

多嚢胞性卵巣症候群については過去記事をご覧ください。

www.hapiko365.com

いわゆる排卵障害が起こる病気なのですが、

原因がはっきり解明されていないことから

”これが効くぞ”という根本的な治療法が

見つかっていません。

 

なので、体外受精をする方が多いんですよね。

ただ、体質改善で自然妊娠する場合もあるのが特徴です。

 

ホルモン療法で排卵に至るケースもあります(^^♪

 

っと、ここで、友人のスペックをお伝えしておきます。

友人 まりか

36歳 結婚3年 不妊治療歴2年

原因 多嚢胞性卵巣症候群

治療 タイミング法 人工授精4回 卵管造影済み 体外受精1回

旦那さんの仕事の関係で2年後に海外への転勤があるやもしれず

とにかく早く妊娠して、日本で産んで海外へ渡りたいとの事情を

抱えている。

 

■多嚢胞性卵巣症候群の友達がやったホルモン療法

まず最初に試したのが、排卵誘発剤のクロフェミン(クロミッド)です。

月経周期の5日目から1錠ずつ飲み始めたのですが

効果がなく、2錠飲んだそうです。

 

クロミッドは、脳の視床下部に働きかけ

卵胞刺激ホルモンの分泌を促す作用があります。

 

重度の排卵障害でない限りは、排卵を起こすことができるお薬です。

 

クロミッドの効果が出て、排卵するかと思いきや

卵胞がうまく育たず、排卵には至らなかったとのことでした。

 

そこで、次のステップがhHG注射です。

(このhMGのhってなんで小文字なんだろうね(´・ω・`))

 

クロミッドは錠剤で服用することで、

脳に卵胞刺激ホルモンの分泌を働きかけるお薬ですが

 

hMGは注射で、液の中に卵胞刺激ホルモンが含まれているため

直接卵巣に働きかけます。

脳からの指令をまってられねーや!って時に効果的です。

 

ただ、多嚢胞性卵巣症候群に限らず排卵誘発剤は

卵巣過剰刺激症候群に気を付けなければならないですよね。

(友達は、軽度の卵巣過剰刺激症候群に見舞われてしまいました)

 

刺激の多いhMGでなんとか排卵できることが

多くなったので人工授精を3回試みたそうです。

 

しかし、妊娠に至らず

年齢的なところを考えて思いきって体外受精に挑みました。

それが、つい7月頭のことです。

 

■体外受精に挑んだときのこと

大きな期待と不安を胸に抱えながら

体外受精に挑んだ友達。

排卵誘発を採卵について

多嚢胞性卵巣症候群の場合、卵子の質が悪くなっていることが多く

質のいい卵子を取り出すためにもなるべくたくさんの数の

卵子を育てる必要があったそうです。

 

といっても多嚢胞性卵巣症候群って採卵数は

めっちゃ多いんですよね。排卵できずに卵胞の中に卵子がたくさん

残ってるので1回の採卵で15個くらいとれたそうです。

 

で、使える卵子はわずか6個くらいだったとか・・・。

 

 

女性が一生に排卵する数は、なんと400個って話もあるから

「すごい採れてるやん!」

って驚いた私に、友達は、

 

「その中で受精・分割したのって2個だよ」

と寂しそうに言ってました。

 

心配していた、副作用の卵巣過剰刺激症候群は、

アンタゴニスト法を選択したおかげで、大丈夫だったとのこと。

 

*アンタゴニスト法とは?

アンタゴニスト法は、多嚢胞性卵巣症候群など卵巣過剰刺激症候群などに

なりやすい人が取る卵巣刺激法です。

採卵日を調整しやすく、卵胞がなかなか成熟しない人に向いています。

 

いよいよ移植日

ようやく育った、胚を移植する日がやってきました。

 

移植前夜には

「行ってくるね」「リラックスして頑張って」とLINEをしたのが

つい最近のように思えます。

(リラックスして頑張れって今考えるとよくわからない言葉・・)

 

受精して分割した胚は1つ凍結しているそうです。

 

排卵日前夜は、緊張して眠れなかったと言います。

当日受付を済ませて、培養士さんから胚の写真を見せられた時、

 

まだ丸い小さな卵の写真なのに

既にかわいいと感じてしまったのだとか。

(ものすごくわかる気がする。)

 

着替えを済ませ、手術台に上がりいよいよ移植が始まったとき

頭の中に、さっきみた卵の写真が浮かんだと言ってました。

(どうか、どうか、お腹にとどまってくれますように・・と願いをこめて)

 

培養士や医師から何度も名前の確認があった後

ついに胚が細いカテーテルをとおって、子宮に・・・。

 

彼女の目線は、子宮を内部を映したエコー像。

何かが入ってきたという感覚があった後モニターに移植される様が

映し出されたと言います。

(おかえり・・・卵ちゃん・・・ママのお腹にきたねと話しかけたそうです)

 

その後、安静室でしばらくやすみ、帰路へとついたのでした。

帰りはずっとお腹を触っていたという彼女。

 

この話を聞いた時点で、私、涙が出てきました。

体外受精の結果を聞く日

妊娠判定日までの2週間は、薬で黄体管理をしながら

普段と変わらない生活を心がけたそうですが

お腹に受精卵があると思うと、ついつい神経質になってしまった

言います。

 

買い物の荷物はすべて旦那さん持ちで

動作はゆっくり動いていたとのこと。

 

体外受精後は、普段通りの生活でいいと言われてます。

 

けど、受精卵になんとか着床してほしいって気持ちが強いと

たとえ、関係ないって言われても、

私なら「能」のような動きをしてしまいそう。

(熊じゃないよ、能だよっ・・いや、知らんがな)

 

判定日は、夫婦で病院へ。

待合室での待ち時間がいつもより長く感じたそうです。

 

診察室に呼ばれ、ドキドキしながら

先生の前に座り、言葉を待ちました。

「今回は残念・・妊娠反応が見えませんでした」

 

ダメだった時のシミュレーションはいちをやってたけど

あの可愛い卵ちゃんと会えないことが現実になり

涙が目に溜まったと言います。

 

でも、そこでは泣かなかった。

全ての話が終わり、会計を済ませて

車のシートに腰を下ろした瞬間、涙が溢れてきたそうです。

 

思いっきり泣いた後、イタリアンレストランで

普段よりも豪華なランチを食べて気を取り戻したという彼女。

 

次の体外受精は、11月か12月と決めて

それから、体質改善をより本格的にやったそうですよ。

 

■多嚢胞性卵巣症候群の彼女がやった体質改善まとめ

f:id:ahaha70:20161011133015j:plain

 

ヨガ

多嚢胞性卵巣症候群の友達は、太りやすい体質だったので、

ダイエットをしてました。

最初はウォーキングをしてたそうですが、もともと運動が苦手だったのと

孤独な時間に耐えられずヨガに変更。

(6月に会ったときは、めっちゃ痩せてた)

 

ヨガで呼吸法を学び、日々の生活にも取り入れるように

していたそうです。

 

 

ピニトールをとった

皆さん、ピニトールって知ってますか?

ピニトールは、大豆やルイボスなどに含まれる成分です。

 

血糖値をコントロールする作用があり、国際的権威ある論文でも

多嚢胞性卵巣症候群に効果があると話題です。

(糖尿病の改善にも効果アリ)

 

アメリカでは、多嚢胞性卵巣症候群の治療薬の成分にも

使われています!

 

しかし、日本ではピニトールの効果があまり知られておらず国内で

ピニトールをとれるサプリが少ないのが現状です。

 

さらに国内でピニトールを配合している妊活サプリは、

ベジママだけです。

 

で、友達は、葉酸サプリをベジママに変更して飲み続けたそうです。

葉酸サプリ「ベジママ」はコチラ

 

 

食生活と生活習慣を改善

仕事がら夜勤が多かった彼女。

まずは、職場を変わり夜勤をやめたそうです。

 

朝起きて、夜寝るという当たり前な生活を心がけたと言います。

で、妊活では重要な食事の改善。

 

多嚢胞性卵巣症候群は、食事療法も効果があります。

イソフラボンを含む大豆やカリウムを含む海藻やキノコを意識して食べて

白い砂糖を使った甘いものは避けた。

 

朝食や昼食はしっかりと食べて

夜間の食事は軽めに済ませてインスリンをコントロールしたそうです。

 

おやつは少量のナッツを食べていたそうですよ。

 

体質改善って色々なことをしなければならないと思いがちですけど

彼女がやったのは、

 

  • 葉酸サプリをピニトール入りに変えたこと
  • ヨガ
  • 食生活を改善する
  • 夜勤をやめた

 

↑本当にこれだけだだったらしいです。

料理が苦手で、食生活の改善が一番つらく、

ピニトール入りのサプリで補ったらしいです。

 

■ついに待ちに待った妊娠反応が!

11月か12月に、もう一度採卵するか、凍結胚を戻すか

そんなことを悩みつつ、凍結胚を戻すと決めた彼女。

 

それまで体質改善して「次は必ず!!!」と意気込んでいた矢先

 

なんと自然妊娠したそうです。

 

しかも、本人気付かず・・・。

もともと生理不順だったので、生理が来ないことを

体外受精が上手くいかなかったストレスで

生理が止まったと勘違いしていたらしく

 

「先生~生理が止まったみたいです」

 

と受診→妊娠発覚

だったそうなんです。

(あーーめっちゃ羨ましい)

 

人工授精して、体外受精してうまくいかなかったから

まさかの自然妊娠に本人が一番びっくりしたとか。

 

まだ、安定期に入っていないので

心配していますけど、これは本当に凄いですよね。

 

体外受精のときの排卵誘発で、多嚢胞性卵巣症候群の症状が

改善されたのか、コツコツ行ってきた体質改善が実を結んだのか

何がよかったのかわかりません。

 

ここで、彼女のメッセージをご紹介します。

 

ハピコちゃんのブログをご覧の皆さん、まりかです。

まだ安定期に入っていませんが、3年の不妊治療の中で初めて

陽性反応を確認しました。

 

多嚢胞性卵巣症候群とわかり、どんな病気かわからなかったので初めはショックが大きく自分の身体の状態と向き合うのに時間がかかりました。

長い治療中、もうダメかもとか、子供がいない生活を悲観して

ストレスを抱えて、旦那とも別れた方がいいのかな・・・と

悩みながらの生活でした。

 

何から始めていいかわからない治療や体質改善。

何が効いてるかもわからない状態で、

まさか自分が自然妊娠するとは思いませんでしたがようやくお腹に赤ちゃんがやってきてくれました。

 

ハピコちゃんのブログを見て体質改善の方法を自分なりに考え

食事療法と葉酸サプリ・ヨガ・生活習慣の改善でなんとかようやく妊娠反応を見ることができました。

 

ゴールが見えず、結果も出ない、何の保証もない妊活を続けるのは本当につらかったしイライラしました。

 

赤ちゃんができない事を負い目に感じてしまい、それをどう表現していいかわからず、旦那さんに当たっていたこともあります。

夫婦仲も険悪になりましたが、体外受精後、改めて夫婦で話をして

もう1度だけ挑戦してみようと決めました。

 

結婚してからこんなに夫婦で「不妊治療」について向き合って話をしたのは初めてでした。体外受精がきっかけで、相手の気持ちがわかり夫婦の気持ちを1つにできたことは、とても意味があることだったんだなと感じています。

 

ココにも書いてある通り、

まりかの夫婦仲は、治療で少し溝ができたような感じだと聞いてました。

お互い、判定日のプレッシャーやストレスのはけ口がなくて

まりかのイライラに旦那さんがお手上げ状態。

 

でも、旦那さんも、子供が欲しい気持ちが強く

体外受精後、病室で休んでいるまりかの姿に

とても心を痛めたそうです。

 

こんなにしてまで自分との子供を望んでいるんだと

(ええ?今わかった?って私聞いてて思いましたけど)

 

旦那さんの意識が確実に変わった途端、

お腹に宿るなんて、

やっぱり授かるって神秘的だなと感じました。

■おわりに

体外受精は確かに医療の力を借りて行う人工的なものかもしれません。

でも、彼女の話を聞く限りでは、卵子の力、精子の力、そして受精卵となり

胚まで育ち、お腹へ戻る。

 

医療で手助けしていますが、着床から妊娠・出産までの

道のりはほとんど自然なことだと改めて思います。

 

そして、どんな医療を受けても受けなくても

授かるときは授かるんだな・・・。

 

これが、本当に科学や医学では証明できないところですね。

 

かといって、自然妊娠だけを狙って月日が流れ

後悔したくないという気持ちも強い。

 

こんなに欲しいのに

結構、夫婦仲いいのに

なんにも原因がないのに

 

授からないってどうなの?

ってことを考えてしまうのですが、

また、これを考え出すと、キリがないこともわかってる。

 

結局前を向いて歩くしかない。

前を向いて、後悔のない道を歩くしかないんだと

言い聞かせて、今日も妊活にいいご飯を作ります。

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お時間あれば過去記事もどうぞ♪

 

www.hapiko365.com

 

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com

www.hapiko365.com