妊活中-主婦ライターは二人目ふにん-

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

ピニトール配合葉酸サプリ「ママナチュレ」の成分がヤバいって本当?飲む前に確認したい口コミレビューまとめ

ピニトール配合「ママナチュレの成分記事をください」とのご要望にお応えします。

f:id:ahaha70:20170216181833j:plain

こんにちは!ハピコです。

 

実は昨年12月中旬ごろ読者様から

「ママナチュレ」という葉酸サプリについて

問い合わせをもらってました。

 

ママナチュレって妊活ママ会でも

葉酸の話になると出てきていたので

私も年末から気になっていたんです。

 

ママナチュレには、最近注目の妊活成分ピニトールが配合されています。

ママナチュレを見てみる

ピニトール配合葉酸と言えば、多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え

妊娠した友人が飲んでいた「ベジママ」のイメージが強い私。

 

www.hapiko365.com

今回メールをくれた読者さんも

ベジママ」と「ママナチュレ」で迷ってるとのことで、

 

今日は、そのママナチュレについて

どんなもんか徹底チェックしてみました♪

 

毎回ながら、メーカーさん、勝手に言いたい放題ですみませんね。

(大きな心で見守ってください。。。)

 

それでは↓どうぞ!

■ピニトール配合「ママナチュレ」って何?

f:id:ahaha70:20170216181810j:plain

ママナチュレは、株式会社アンビシャスが販売する

ピニトール入り葉酸サプリです。

食物繊維や鉄分・カルシウムが豊富でミネラルもたっぷり含まれています。

(これって妊活に必要な栄養素ばかりだよね)

ピニトールとは?

ピニトールとは、マメ科の植物から抽出される天然成分です。

 

血糖値や肝機能改善作用があり

糖尿病予防にも効果があると分かっています。

 

このピニトール、体内に入るとカイロイノシトールに変化!

 

カイロイノシトールは国際的な権威ある論文で

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

影響があると大注目されているんです。

 

カイロイシトールの誘導体がピニトールです。

 

海外ではすでに、治療に使われたり

粉ミルクに配合されたりと安全で大活躍の植物成分なのです。

ピニトールがなぜ多嚢胞性卵巣症候群に作用するのか?

多嚢胞性卵巣症候群では、LHの値や男性ホルモンの値が高くなります。

高アンドロゲン血症を伴うケースも多く、過剰分泌されると排卵障害の原因になってしまうのです。

 

また、インスリンの代謝異常とも

深く関係があると言われており、治療に糖尿病の薬を用いることもよくあります。

 

多嚢胞性卵巣症候群についてはコチラもどうぞ

www.hapiko365.com

 糖尿病の薬は保険が適用されないことがあり、

妊娠したときの副作用も心配されています。

 

そこで、サプリメントや食品による

代替医療をしている方も多いのです。

 

ピニトールは、インスリンと同じような働きがあり

血糖値の改善やコントロールをしてくれます。

 

インスリンの代謝異常も抑制してくれるので

多嚢胞性卵巣症候群に有効だと考えられているのです。

 

ちなみに、臨床試験や世界最高峰の医学雑誌でも

カイロイノシトールが多嚢胞性卵巣症候群に有効だという

論文が発表されています。

(凄い!ピニトール(´・ω・`))

 

カイロイノシトールってね、妊活でおなじみの大豆にも

含まれているんです!

 

でも、食材から摂取するってなかなか難しいんですよね。

吸収率との問題もあるし、調理方法によっては

まったく体に入ってこないこともある。

 

なので、サプリメントが必要栄養素を

効率よく摂取する救世主なんです。

ピニトールやカイロイシトールを継続摂取すると

排卵率や受胎率があがるという研究報告もあるそうですよ~♡

(これだけでもう、摂取したくなっちゃう)

ママナチュレに配合されているピニトールはイナゴマメの鞘から

イナゴマメってわかりますか?

↓コレです。

f:id:ahaha70:20170216182719j:plain

じ・・・・地味!!!!

 

木にぶら下がってるとこみたい?

じゃーーーん!

f:id:ahaha70:20170216182813j:plain

ごめん・・・地味すぎて無反応なるわ・・・(´・ω・`)。

 

でもね、この見た目地味でイマイチな

イナゴマメがすごい奴だったんです。

 

皆さん、キャロブって聞いたことありますか?

低カロリーで低脂質なのに、鉄分やミネラルが豊富な

スーパーフードです。

 

カカオに似てる甘さがあって、ノンカフェイン。

海外ではマクロビフードとして大人気です。

もちろん海外セレブにも人気!

 

クックパッドにもレシピがたくさん紹介されていますが、実はこのキャロブの和名が「イナゴマメ」

そう、キャロブ=イナゴマメです。

(私、知らずにキャロブ使ってました)

 

イナゴマメの果肉を乾燥させて粉末状にしたのがキャロブ!

キャロブは古代エジプトでは甘味料として用いられていたとか♡

 

で・・・・、

 

このイナゴマメの鞘(さや)から抽出されるピニトール

ヤバいくらい妊活成分が入っているんです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ママナチュレはココからチェック

  • まず、豆の鞘なので食物繊維がハンパない!
  • 鉄分・ミネラル・カルシウムがたっぷり
  • 刺激物質を含まないので、妊娠中もOK!
  • 血糖値や肝機能改善効果も期待♡

妊活に必要な栄養素が、ちゃんとイナゴマメの鞘に含まれてる!

 

女性だけじゃなく、お酒をよく飲む旦那さんには

肝機能改善ってうれしい効果ですよね♪

 

というわけで!!!!

 

ベジママ→アイスプラント

ママナチュレ→イナゴマメの鞘

 

ピニトール配合葉酸サプリ

ママナチュレとベジママの大きな違いは

配合されているピニトールの抽出元でした!

ママナチュレの葉酸サプリには他にもこんな成分を配合!

ママナチュレに配合されている注目成分は

ピニトールのほかにも8つあります!

 

本当に妊活にいい成分が含まれているのか?

身体に悪いものは入っていないかをチェックしていきたいと思います。

1.天然酵母の「葉酸」

葉酸は、赤ちゃんの先天性異常を防ぐ栄養素として

妊活ではもはや定番ですよね。

f:id:ahaha70:20170216183019j:plain

厚生労働省も1日400ug摂取するよう呼び掛けているのですが、

中でも「モノグルタミン型葉酸サプリ」を摂ることを

推奨しています。

 

モノグルタミン型葉酸サプリとは、

天然の食材から抽出したポリグルタミン酸型葉酸を変化させたもの

 

一方、ポリグルタミン酸型っていうのは、

食材に入っているそのままの葉酸のことで、消化吸収が悪くて

たくさん食べてもその半分が無駄になってしまうというものなんです。

 

だから、厚生労働省は、吸収率のいい

「モノグルタミン酸型葉酸」の摂取を推奨しています。

 

ママナチュレの販売元「株式会社アンビシャス」

に尋ねてみると、

 

ママナチュレに入っている葉酸は

天然酵母がベースの葉酸で、体内に長く滞在して

効率よく体内に吸収することができる「ハイブリッドモノグルタミン葉酸」

とのことでした。

(ハイブリットモノグルタミンって意味わからないけど凄そう・・・)

 

1日に必要な400ugを1日3粒できちんと摂取することができます。

とりあえず、葉酸はクリアです。

2.ホルモンバランスを整える「マカ」

f:id:ahaha70:20170216183218j:plain

「私はマカで授かりました!」みたいな言葉を

良く妊活雑誌で見かけますが、マカって妊活の大定番ですよね。

 

マカには血液の流れを良くして

ホルモンバランスを整える作用があります。

 

月経周期を整えたり、排卵機能を高める効果が

期待できる成分です。

 

一方では精力剤としてのイメージも強いので、

男性は意外と知ってる人多いかも。

 

精力回復や不妊症にもいいとされています。

妊活ママの中には、葉酸とマカを別々に飲んでいる人も多いので

2つが同時に取れるママナチュレはちょっぴりお得に感じます♡

(栄養価の高いマカってお値段も結構するしね)

3.腸内環境を整える「乳酸菌」

妊活では腸内環境を整えることも大切です。

腸は第2の脳と言われ、重要な役割を担っています。

 

人間の免疫細胞の70%が腸で作られるって知ってますか?

(ちなみに3割は、自律神経(いわゆる心)で作られます。)

 

栄養を吸収する腸内環境が整っていれば

免疫力も上がり、体に有害な物質は体外へ排出します。

 

でもね、悪玉菌が増殖して腸内環境が悪くなれば

栄養の吸収率が悪く、免疫力も低下。

 

せっかくサプリメントでいい栄養素を摂っても

吸収できなくなっちゃうんです。

 

便秘や下痢を引き起こし、腸内で発生した有害がガスは

血液によって全身に運ばれてしまいます。

 

ママナチュレには乳酸菌が含まれているので

善玉菌と悪玉菌のバランスを取り腸内環境を

整える効果があります。

4.妊活女性に絶対必要!「ビタミン&ミネラル」

f:id:ahaha70:20170216183351j:plain

現代女性のほとんどが不足していると言われている

「ビタミンとミネラル」

 

ビタミンは妊娠初期~授乳期まで必要な栄養素です。

ママナチュレに含まれているビタミンは

ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミン12です。

 

葉酸の働きを助けるビタミンB12は葉酸サプリに不可欠です。

ビタミンB6はつわり予防に効果的。

 

脳の神経伝達物質の原料にもなるので、

妊娠する前からしっかりと取っておきたい栄養素です。

 

ビタミンEは別名「妊娠ビタミン」と言われていて

妊娠体質を作る重要な栄養素です。

 

排卵の促進やホルモン調整、月経周期を正常にするなどの

作用があります。

 

妊娠すると胎盤の血流を促進して

赤ちゃんに十分な栄養や酸素を届ける助けになりますよ。

 

抗酸化作用もあるので、まさに妊活中の必須栄養素です。

 

必要な栄養素を効率よく摂れるのは

サプリの魅力ですよね♡

5.子宮に赤ちゃんのベットを作る役目「鉄分」

f:id:ahaha70:20170216183615j:plain

鉄分は、不足すると鉄欠乏になり

低体重や未熟児の原因となってしまいます。

 

なので、妊娠前からしっかり取っておくことが大切!

 

髪の毛が良く抜けるとか

あざができやすい人

朝起きるのが辛い人は

鉄が足りてない可能性大!

 

意識して鉄を摂取しておかないと、

ママも赤ちゃんも栄養不足になってしまいますよ。

 

妊活では、鉄は子宮環境を整えて

赤ちゃんにしっかり栄養を届ける役目があります

 

粘膜を作る役割なので、鉄が不足すると

子宮のベットが硬くなっちゃうことも・・・。

 

月経で鉄を消耗してしまう女性に必要な鉄の量は

妊娠前で1日2mg

妊娠中工期では1日15mgです。

 

ママナチュレでは1日3粒あたり10mgの鉄が取れるよう

配合されています。

 

6.抗酸化作用のある「ルイボス」

f:id:ahaha70:20170216183638j:plain

 妊活中でルイボスティーを飲んでいる方も多いですよね。

(私も飲んでます)

 

ルイボスって、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈っていう山の

一帯でしか栽培できない植物なんです。

 

山脈って寒暖差が激しく、セダルバーグ山脈の気候は乾燥してます。

めっちゃ過酷な場所でも育つルイボスには、

生命力の強さを感じます。

 

山の土からミネラルが豊富で、酵素もたっぷり含まれています。

なので、活性酸素の除去に効果的で抗酸化作用があることでも有名ですよね。

 

そんなルイボス末がママナチュレにはしっかり配合されてます!

7.エストロゲンを調整!女性の味方「大豆イソフラボン」

f:id:ahaha70:20170216183735j:plain

イソフラボンってのは、

大豆に多く含まれているポリフェノールです。

 

抗酸化作用が高くて

女性ホルモンのバランスを整える作用があるので

食事に大豆製品を取り入れている方も多いのではないでしょうか?

 

植物性エストロゲンを多く含んでいるので

美肌・血液・髪・生理不順におススメの成分です。

 

アメリカの研究では大豆製品の摂取が

体外受精や顕微授精の出産率に高い影響があると報告されています。

 

妊娠を助けるとともに、子宮体癌や乳がんの防止にも

効果的です。

8.植物性エストロゲンが豊富「ザクロエキス」

f:id:ahaha70:20170216183817j:plain

 

種に見えるのは果実なんですけど

果実がたくさん詰まっている見た目から

「子宝の象徴」になっている果物です。

 

豊富なポリフェノールが含まれるザクロには、

強い抗酸化作用があります。

 

卵子や精子の錆や老化を防止して

子宮内膜を厚くする働きも期待できます。

さらに、ミネラルやビタミンの豊富!

 

ママナチュレにはこのザクロエキスも

含まれています!

届いたママナチュレ実際に開けてみました!

ママナチュレのパッケージはこんな感じ!

f:id:ahaha70:20170216183904j:plain

薄くてバックに入れてもかさばりません!

(まぁ・・持ち歩くこと少ないけど)

 

デザインが結構シンプルですね。

↓錠剤の色は・・・・?

f:id:ahaha70:20170216183958j:plain

真っ白です。

 

クンクン・・・臭いを確認・・・。

うん!無臭!

 

ベジママは薬草のような匂いがあったよね。

ママナチュレは、無味無臭です。

 

錠剤の大きさは9㎜!

少しだけ厚みを感じますが飲みずらいということはありませんでした。

 

ママナチュレは1日何粒?

ママナチュレの錠剤は1日1粒~3粒をポリポリ食べるか

お水で一気に飲むかです♪

f:id:ahaha70:20170216184036j:plain

無味無臭なので、つわりがある時期も辛くないです♪

(だから妊娠中もOKで言われているんですね)

 

ママナチュレの口コミでは

妊活から授乳時期まで飲めると書いている一方で

 

ピニトールは妊娠中、

ホルモンに作用してしまう可能性があるとも言われています。

 

サプリメントが妊娠に影響を与えるかどうかって

お医者さんによっても見解が違うので、

気になる方は陽性確認後に、医師に聞いてみましょう♡

 

 さて、次は、ママナチュレの原材料チェックを行います!

身体に入れるものだから、気になりますよね!

 

しっかり見ておきましょう!

ママナチュレの原材料・成分をもっと詳しくチェック!

f:id:ahaha70:20170216184142j:plain

原材料ピニトール、ルイボス末、大豆イソフラボン、マカ末、乳酸菌(殺菌)、ザクロエキス(エラグ酸含有)、国産野菜ミックスパウダー、沖縄島野菜ミックスパウダー、コラーゲン(魚由来)、エラスチン、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、セラミド、ツバメの巣エキス末、食用酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、食用酵母(マンガン、クロム、モリブデン含有)/貝殻焼成カルシウム、セルロース、クエン酸第一鉄、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、葉酸、ヘマトコッカスK、ビタミンP、硫酸マグネシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、ヨウ素、リン酸カルシウム、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、セラック

 

上記で気になるもの(赤文字のやつ)をサクッと解説していきます。

  • ザクロエキス(エラグ酸)
    エラグ酸はポリフェノールの一種。ベリーやタラなどに含まれ、活性酸素の発生を抑える働きがある。抗酸化作用が高い。

  • セルロース
    植物の細胞や繊維を構成する成分。植物の他、米ぬかやさつまいも・セロリなどにも含まれる炭水化物。腸の働きを促進して便秘を予防

  • ステアリン酸カルシウム
    ステアリン酸カルシウムとパルチミン酸カルシウムを主成分とする高級脂肪酸のカルシウム塩の混合物。体内にはほとんど吸収しないと考えられている。葉酸サプリでは乳化剤として使用されることが多い。日本では厚生労働大臣が使用してもいいよ!と定めた食品添加物。医薬品添加物として長く使用されているもの。

  • パントテン酸カルシウム
    パントテン酸カルシウムはビタミンB5のことです。パントテン酸ってビタミンの一種でそれにカルシウムを組み合わせたものがパントテン酸カルシウム。ビタミンB5は美肌や美しい髪を作る栄養素です。合成の栄養成分なんですが、危険性はほとんど認められていません

  • セラック
    錠剤を湿気や酸化から守るコーティングの役目。世界的にも安全性が高いと認められているものです。シェラックと記載されることもあります。ラックカイガラムシという虫が分泌する天然の樹脂状分泌物です。
 ママナチュレは無添加って聞いたけど?

ママナチュレでは、香料・着色料・保存料・香料発色剤・防カビ・膨張剤・苦味料・光沢料・不使用・漂白剤が無添加です。

 

成分をチェックして見ると、

錠剤を固めるための乳化剤や

コーティングのために添加物が使われています。

 

しかし、どれも発がん性や毒性の強いものではありませんでした。

 

放射能検査は大丈夫?

↓放射能検査ももちろん行っています。

 

f:id:ahaha70:20170120132149j:plain

製造工場はGMP認定工場

安全面も考慮して製造されています。

 

ただ・・・

残留農薬チェックが行われていない?

と不安になったので、カスタマーセンターに聞いてみると

 

「記載はないけど、しっかりと残留農薬検査を行っている」

とのことでした。口にするものなので、

安全面では自信を持っているとの回答です。

 

力強い回答で、ママナチュレの安全性に相当な自信を感じましたね。

 

販売元「株式会社アンビシャス」ってどんな会社?

株式会社アンビシャスは

東京都渋谷区にオフィスがあります。

 

たんぽぽ茶や酵素ドリンクなども取り扱う会社です。

ママナチュレたんぽぽ茶はノンカフェイン!

 

たんぽぽ茶って高いけど、ママナチュレのものはお手ごろなので

妊活中~授乳中まで飲んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

ママや妊活中の女性に優しいサプリが

自慢の会社です。

 

ネットで検索してみたのですが、

ECサイトをいくつも運営している会社のようですね。

 

カスタマーサービスは丁寧ではきはきと答えてくれますので

安心して色々と聞くことが出来ました。

 

しいて言えば、社長さんやママナチュレを開発したスタッフの

顔が見えるHPがあればなぁ・・・と思います。

ママナチュレの口コミを調べてみた!

どんなサプリメントもそうですが、メリットとデメリットがあります。

口コミもいいものと悪いものがあるので、

今回はそれをまとめてみました!

 

悪い評価

  • つわりが重くて水も受け付けなかった
  • 定期購入6か月継続が気になる
  • 妊活中は無味無臭だったのにつわりが始まってから臭いを感じた
  • 月経不順に効果がなかった

つわりは個人差があり、

人によってはサプリメントも飲めないくらい辛いときもあります。

なので、無味無臭でも飲めないもんは飲めない!

 

また、サプリメントの効果は継続しなければわかりません。

最低でも3か月~6か月は続けてみたほうがいいのですが、

6か月継続縛りがきついと思う方もいました。

 

口にするものなので、お試し用のものがあればうれしいですね。

もちろん、1回だけの購入も可能です。

 

いい評価

  • 子供を授かることができた!
  • つわりが一人目より軽かった!
  • 授乳時期まで安心して飲めた
  • あれこれ飲まなくてもよかった。
  • マカと葉酸を一度に摂れるところがいい
  • 夫にもいい効果があった

ママナチュレを飲んでいる方は、

妊活~授乳まで継続している方が多いようです。

 

一人目よりつわりが軽かったという声が結構ありました。

また、母乳の出もよかったという声もありました。

 

妊活ではやっと念願の母子手帳を手に入れた!という声や

二人目不妊でようやく授かりました!という声も目立ちます。

(本当に羨ましい・・・)

 

まあ、サプリメントだけの力ではないとは思いますが、

身体に不足しているものを補うことで変化することは

十分あると思っています。

 

サプリだけに頼らず、バランスのいい食事と適度な運動や

病院での治療・また、東洋医学なんかも組み合わせることが

大切ですよね。

 

食事で補えない分をサプリメントで補うのは

かなり、効率がいいと思います。

 ママナチュレはこんな方におすすめです。

イナゴマメの鞘から抽出したピニトールが

配合されたママナチュレ葉酸サプリ!

 

ママナチュレはこんな方におすすめです!

  • 月経周期が35日以上
  • ニキビが多い
  • 毛深い
  • ピニトールを摂りたい
  • 葉酸に加え、マカやザクロエキスもほしい人!

ママナチュレには妊活成分の他、

妊娠中にもうれしい栄養素が含まれているので授乳時期まで飲むことができます。

(妊娠中、ピニトールの影響が気になる方は医師に相談しましょう)

 

株式会社アンビシャス

価格 通常価格7960円→初回3980円(送料無料)

内容量 300mg 90粒(約1ヶ月分)1日3粒くらい

錠剤1粒の大きさ 9mm

商品名 ママナチュレ葉酸サプリ

お届け 注文から3日~5日 早くて翌日配送

特典 定期コース割引(初回50%OFF)
   2回目以降37%OFF

 

ママナチュレの最安値は?

ママナチュレって、公式サイトでしか販売されていません。

まれにオークションとかで出てるんですけどちょっと怖いですよね。

サポートもあるので、購入の場合は公式サイトで買うのが安心です。

ママナチュレ公式サイトはココから

 

 ■おわりに

というわけで、めっちゃ長くなりましたが、

ママナチュレの報告は以上です!

 

お問い合わせいただいた読者さま、

記事のアップが遅くなりごめんなさい!

 

葉酸サプリってたくさんありすぎて

どれを選んでいいかわかりませんよね。

 

↓私は過去、葉酸難民でしたから。

 迷って迷って迷いながら今に至ります。

www.hapiko365.com

妊活中の友達や、妊活卒業ママにも色々と情報をもらって

記事を書いていますのでぜひ参考になればうれしいです。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。