妊活中-主婦ライターは二人目ふにん-

4年前流産し、現在二人目妊活中・・今更聞けない不妊治療の超キホンから、不妊治療のリアルを現在進行形でお伝えします☆

妊活中の便秘は要注意!便秘と不妊の関係とは?薬がいらない便秘解消法

ちょっと奥さん!聞いた?3丁目の吉田さん、便秘解消していいことだらけって噂やで!

f:id:ahaha70:20170807105206j:plain

こんにちは、ハピコです。

久しぶりに大阪帰ってきたで〜♡

早速、ベタやけど新喜劇堪能〜!

 

で、それは置いといてな

奥さん、あんた・・・まさか・・

詰まってないか?

 

ちゃうちゃう、鼻づまりやなしに、

あれやで、便秘やないか?いうことや!

 

昨日、3丁目の吉田さんの奥さんが、

20代から悩んでいた重度の便秘解消したら

いいことだらけちゅー、嘘みたいな話聞いたでな。

 

便秘ゆうたら、あれや、

日本人女性の7割が苦しんでるやつやんな?

 

しかも、ベビ待ちでなかなか授からない言うてる人の多くが

便秘で下半身冷え冷えの状態っちゅーから

スルーできん話やで!

 

「ただ便が出らんだけでなんや大げさやな・・・。」

 

いうてるそこの奥さんっ!!!

ハリセンあったら

バチコーンされてる発言やで!

 

便秘は、骨盤周りの血流滞って、

イライラ募るわ、毒素体内に充満するわ

最悪なんや!

 

そのまま妊娠してもうた日にゃ、妊娠中の便秘で

これまた、辛い日々を過ごすことになるんや!

(こりゃきついで〜)

 

しかも、便秘による影響は

お腹の赤ちゃんにも関わるとか聞いたら

今すぐにでも解消する方向へ動きたくなるやろ?

 

食事中やったらあれやけど・・・

大便は毒素排出の大部分を担っているもんやから

でないとほんまにまずい!!

 

その毒素、妊活中から排出する癖をつけないと

ダイレクトに赤ちゃんに届いてまう

 

たかが便秘。

されど便秘!

 

今からでも遅くない!!

 

ベビ待ちさんは将来の赤ちゃんのため!

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのため

 

ということで

今日はすぐにでも実行できる安全な便秘解消法について

ちゃっちゃと紹介していくで〜どやさどやさ!

[h4:contents]

排便は老廃物の7割以上を排出する機能!

f:id:ahaha70:20170808101326j:plain

経皮毒の記事でも書きましたが

www.hapiko365.com

人間は本来毒素を排出する機能を持っています。

その7割を担っているのが「排便」です。

 

この排便が正常に行われないということは

老廃物がほとんど体外に排出されないということ。

 

体にはどんどん老廃物がたまっていきます。

女性は男性より便秘しやすい

f:id:ahaha70:20170808220916j:plain

産婦人科医から聞いた事。

「女性は男性より便秘しやすい体質です。」

「男性は、便秘じゃなくて、お腹を下しやすい傾向にあります。」

 

↑これ、周知の事実らしいです。

 

うちの旦那さんがお腹下しやすいのは、

外で悪いものを食べたからじゃないんやな。

(責めるのやめよう・・)

 

でな、なんで女性に便秘が多いかというと、

  1. ホルモンの影響
  2. お腹周りの筋力の低下
  3. 便意を我慢
  4. ダイエット
  5. ストレス

など、女性特有の要因のせい。

 

これ、もうちょっと詳しく説明していきまーす。

 

1.女性ホルモンの影響

月経前は便秘がち

月経終わりに下しがちな人、

手を上げて!!!

 

ほうほう!

結構多いな!

 

これは女性ホルモンの1種

「プロゲステロン(黄体ホルモン)」

深く、ふかーく関係しているから。

 

プロゲステロンには

腸のぜん動運動を弱めたり

水分・栄養を吸収して体に溜める性質があるんです。

 

やから、黄体ホルモンが増える月経前は

便秘になる人が多い。

 

その反対で、

月経前にお腹を下しがちで

月経終わりで便秘になる人もいます。

(これ、私や!!)

2.お腹周りの筋力の低下

女性は男性より断然、筋力が弱い

 

人間の腸は9メートルもあるから、

便を排出するには筋力がめっちゃ重要!

 

お腹周りの筋力がなかったら

腸の動きが弱くなって

便を押し出す力が弱くなる。

 

↑こうなると、便が滞って便秘になるんです!

 

あと、筋力が弱いと腸を支える力も弱くなるから

腸が重力に負けて下へ〜〜〜下へ〜〜〜と

下がっていってしまう。

 

これも便秘の原因になるんやで〜

3.便意を我慢

わかる〜〜

めっちゃわかる〜〜〜

むしろ、心当たりある〜〜〜!!

 

女性って、トイレ我慢する場面多くないですか?

 

忙しさとかなんだかんだで

タイミング逃して

いつの間にか便意が消えてることもある。

 

若い頃は恥じらいもあったから

「ちょっとお手洗いへ・・・・」

 

って言うのが恥ずかしくて

我慢しとった甘酸っぱい記憶があるけども、

 

あかん!!

これ絶対、あかんやつ!!

 

体は「もう出るで〜」

って信号出してんのに、それ止めてしまうと

 

腸の活動が弱って

そのうち便意も感じなくなってしまうのです。

 

こうなると待ってるのは

重度の慢性的な便秘

 

これ、ほんまにあかんや〜〜〜つ!!!!

4.ダイエット

日本人女性は、ダイエットって言葉大好物ですよね。

ダイエットしたことないって人おったら

拝まして欲しい!!

 

うちのオカンなんて年がら年中

「今ダイエットしてんねん!」

言いながらご飯食べてるからな・・・。

 

最近じゃ小学生でもダイエットする時代。

不妊が増える理由もわかるわ・・・。

 

で、なんでダイエットが便秘につながるかというと

偏った食事や過度な食事制限が原因

 

こんなこと続けとったら

腸どころか体全体を壊してしまうで!

 

5.ストレス

麻痺性便秘って聞いたことないですか?

これはストレスに由来する便秘のことです。

 

重度になると過敏性腸症候群という状態に。

ストレスが溜まりやすい妊活中は

特に気をつけたいもの。

 

でな、

 

実は、一見縁遠そうな腸と脳。

これ、神経でバッチリ繋がってるから

ほんま要注意!

 

脳が「あかん・・・ストレスや〜」言うてたら

それが、腸にまで伝わって

「ほんまストレスやな〜」って

腸の活動にも影響が出てしまう。

 

これ、逆バージョンももちろんある。

 

腸の状態が悪くなるとそれが脳に伝わって

「なんや憂鬱や・・・」「イライラするわ・・・」

と心がめちゃくちゃになってしまう。

 

それに、腸は第2の脳とも呼ばれてる。

 

これは脳内の神経伝達物質である

「セロトニン」の95%が腸で作られているから

 

セロトニンといえば、体内の三大神経伝達物質の一つで

安らぎ安心感と関係するもの。

 

腸の状態が悪くなると

セロトニン放出にも影響が出て

精神的にも落ち着かなくなってしまう。

 

さらに、

腸は食べたものや抗生物質・薬の影響ももろに受けるから

それが脳に伝わるのは当たり前なんです。

 

言い換えれば、

  • 腸を元気にすること
  • 腸内環境を整えること

は、

精神的な安定、ストレス緩和にもつながるということです!

便秘と不妊の関係

便秘が不妊を招く?

 

まさか・・・。

人生には、「まさか」がつきものやけど

さすがに、これはこじつけか?

思うてたら、いやはや、そうでもないらしい。

 

まずは↓これを見てみて〜

便秘が与える体への悪影響とは?

さっきも言うたけど、

腸は第2の脳!

 

腸に便が詰まる便秘は、

腸だけやなしに、体全体にとっても

最悪の事態なんです。

 ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓

便秘が引き起こす悪影響

  • 腹痛
  • 吐き気
  • 膨張感
  • イライラ
  • お腹の張り
  • むくみ
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 体が冷える
  • 肌荒れ
  • お腹ぽっこり
  • 免疫力低下

 

おうおうおう!

よう見たら、不妊につながる要因のオンパレードやないか!!

  • 体が冷える
  • 免疫力低下
  • イライラ

↑便秘でいることは

妊活においてもデメリットでしかないことが

わかりますよね?

腸と子宮はご近所!←ここテスト出るで〜!

お腹

って空間には

腸も子宮も卵巣もあれもこれもそれも

詰まっている。

 

中でも、腸と子宮は近くて

便秘のせいで腸が膨張したら、子宮や卵巣が圧迫

 

腸に押された子宮は、なんとかお腹におさまろうと

形を変えて、場所を変えて耐える。頑張る!

 

そうこうしてる間によう見たら

骨盤周りに集まってる血管も圧迫されて

血流も低下・・・。

 

結果、体が冷える

 

便秘&冷え性からの不妊状態の出来上がり。

 

見事な連携プレーで

便秘は生殖機能を思いっきり

抑制しやがる。

 

便秘=ベビ待ちの敵

 

子宮や卵巣が圧迫されると

受精や着床を妨げる原因になるんです!

便秘の憎しみがさらに増殖する話

しかも、タチが悪いのは、

腸に詰まる便は腐敗するってこと。

 

時間が経てば経つほど、

水分が抜けてカチカチになるし

腐敗して、ガスを発生させる。

 

ガス=おなら

やな。

 

この腐敗したガスは、血管に入り血液に乗って

全身に運ばれる。

 

呼ばれてもないのに、

全身の細胞や臓器に言い寄っては居座る。

 

厚かましいやつやのう。

 

ほんでどうなると思う?

 

腐敗ガスは老廃物やから

  • 血流を悪くする
  • 活性酸素を発生させて細胞を老化スピードを上げる
  • お腹の膨張で子宮圧迫
  • 新陳代謝が落ちる

活性酸素を発生させて、

細胞の代謝機能や

臓器の活動が低下すると

 

卵子にも悪影響が・・・。

 

腐敗ガスが子宮や卵巣に届くことを想像すると

今すぐ、便秘解消せなあかん!!!

という気持ちになりますやろ?

 

ちなみに、溜まった便はアレルギーを引き起こす要因になるとも

言われています。

慢性便秘のまま妊娠するとどうなる?

妊娠するとホルモン変化や、子宮が大きくなる影響で

便秘になりやすい状態です。

(妊娠中痔を患う人も多い)

 

重度の便秘だと、腐敗した老廃物の影響で

生まれた赤ちゃんが便秘気味やアレルギーを発症するという

話もあります。

(赤ちゃんの免疫力も低下する)

ベビ待ちさんが便秘を解消するとこんなにいいことがある

f:id:ahaha70:20170808215011j:plain

妊活中の女性は、便秘がち!

便秘が妊娠しにくい要因を引き起こしているかも

しれませんよね。

 

3丁目の吉田さんは

20代から慢性的な便秘に悩まされてたんやけど、

 

5つの方法を実践して

便秘解消したら↓こんないいことがあったそうや。

  • 冷えが改善
  • イライラしなくなった
  • PMSが緩和された
  • 肌荒れがなくなった
  • 「出ない」ストレスがなくなる
  • ウエストが細くなる
  • 活動的になった
  • 運動不足が解消
  • 寝起きが良くなる
  • 卵巣機能が上がった
  • 初めて陽性反応が出た

ちなみに3丁目の吉田さんは

私の幼馴染の奥さんで、現在36歳です。

 

便秘が改善されると、血流も良くなります。

卵巣や子宮に栄養や酸素がたっぷり届いて

生殖機能も高まる。

 

なかなか赤ちゃんが授からない方で

便秘がちな方は、まずは

腸内環境を良くして、便のリズムを整えましょう。

「注意」安易に便秘薬に手を出すんやないで!

まさか・・・

まさかやけど、便秘薬を常用とか

していませんよね?

 

市販の便秘薬の中には妊娠中に悪影響を及ぼすものもあります。

いつ妊娠してもおかしくないベビ待ちさんは

できるだけ市販薬の常用は避けたい。

 

と言っても、

重度の便秘は我慢しすぎるのも良くないので

病院で処方してもらった薬や体質を改善する漢方薬をオススメします。

 

薬はあくまでも緊急な対策で

理想は自然なお通じを促すこと↓

ベビ待ちさん・妊娠中でも安心の便秘解消法とは?

それでは、ベビ待ちさん・妊娠中でもできる

安心安全な便秘対策を5つ紹介していきます〜。

1.水分補給と食物繊維をとる

便秘対策といえば水分補給と食物繊維が鉄則!

 

お水は常温白湯がオススメ。

寝起きに一杯ゆっくり飲むと、腸の目覚めに最適。

体を温めて冷えも解消という一石二鳥な方法です。

 

×ダメなやつ→冷たい水がぶ飲み

(ウォーターサーバーの水も冷たいから気いつけなはれや!)

 

ところで水には硬水と軟水があるんやけど どっち飲んだらええかな?

 

ええ質問やな〜先生に聞いたところ 硬水はマグネシウムやカルシウムなどミネラルが豊富やから 便秘対策に飲むといいって話もあるけど 刺激になりすぎる場合があるから日常飲むのは軟水がいいそうや

 

軟水か〜どのくらい飲んだらええの?

便秘対策で硬水を飲むなら朝にコップ一杯くらい。 夜は腸を休ませる時間やから、朝に飲むのがいいで! ほんでな、 赤ちゃんにも硬水より軟水がオススメ。 適度にミネラルが含まれてるのが理想的やから 特に純度の高いピュアウォーターにこだわる必要はないんやて

 

ってことでお次は

食物繊維!

 

食物繊維には

根菜類・豆類など野菜に多い「不溶性食物繊維」と

こんにゃく・海藻に含まれる「水溶性食物繊維」があり

 

不溶性食物繊維は取りすぎると逆に腸内の水分を

吸収してしまうというやっかいな事態に陥る!

 

やから、海藻サラダにするとか

お味噌汁にワカメ入れるとか、野菜と一緒に

水溶性食物繊維もバランス良く摂ると効果的。

 

おやつはこんにゃくゼリーとかオススメです。

(つわりでも比較的つるっとイケる)

 

雑穀米とか玄米も食物繊維やミネラルが豊富やから

白米を精製されてないやつに変えるだけでも

効果あり♡

 

2.体を冷やさない

便秘になると血流が悪くなり体が冷える

体が冷えてると内臓の動きが悪くなって便秘になる。

 

なんや、ひよこが先か?

卵が先か?

 

みたいな話やけど、

とにかく妊活中、妊娠中はむやみに

体を冷やさない事が原則。

 

お風呂はゆっくりと湯船に浸かって

リラックスできる時間を持とう!

 

妊娠中は熱いお湯に長時間入るのは負担になるので

40度以下のお湯で入ってください。

 

冷え対策をざっとまとめると

  • 冷たい飲み物より温かいもの
  • 体を冷やす食べ物(夏野菜・南国の食べ物)はほどほどに
  • 白砂糖×←体を冷やす
  • 白米より玄米
  • 夏は冷房対策に1枚上着を
  • 締め付ける衣類→血流悪くなる→ゆったりした服を着る
  • 足元は靴下着用

冷え対策は、便秘解消どころかむくみ改善にもつながります。

妊活中からしっかり身につけておきましょう!

3.ストレッチや運動をする

軽い運動は、血流が良くなり体も温まります。

激しい運動はNG!

あくまでも適度なやつ

妊活にいい適度な運動・・・適度ってどの程度やねん!と思って調べてみたこと。

 

またヨガやストレッチは

東洋医学でいう「気」→体のエネルギーを

高めます。

 

最近では自宅でできる

DVDが発売されているので

わざわざ教室に通う必要がなくて便利!

 

↓こんなやつ

 

DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド

DVDつき 妊娠力を上げる! ウミヨガ ―赤ちゃんが授かりやすくなる奇跡のメソッド

 

 妊娠中はこっち

DVDつき 安産マタニティ・ヨガ

DVDつき 安産マタニティ・ヨガ

 

 朝起きて、白湯飲んで

ヨガでストレッチ・・・・。

 

どこぞのモデルか?

言うくらい優雅な朝を過ごしたら

詰まってるもんも、すぐ出るであろう!

4.乳酸菌を摂る

便秘解消に大きく貢献してくれる

乳酸菌。

 

乳酸菌ってやつは、腸の運動を活発化して

腸内環境を整える「乳酸」を作り出す職人です!

 

栄養の消化や吸収を促して

免疫力まで高めてくれる

 

頼もしいやつ!

 

奥さん、善玉菌・悪玉菌・日和菌って

聞いたことありませんか?

 

  • 善玉菌:体にとっていい働きするやつ
  • 悪玉菌:健康を害す悪いやつ
  • 日和菌:↑勢力が強い方に味方するやつ

 

善玉菌の勢力を圧倒的に強くするのが、乳酸菌

しかも、乳酸菌は悪玉菌の動きを抑制するわ、

悪玉菌が出した有害物質を外に排出する力もある。

 

男やったら惚れてまうくらい

頼れる存在です。

 

で、その乳酸菌が含まれてる食材が

チーズ・納豆・醤油・漬け物・キムチなどの発酵食品や

ヨーグルトです。

 

食物繊維は乳酸菌の働きを活発にするので

一緒に摂ると効果倍増!

 

妊活・妊娠中は葉酸サプリを飲んでいる方も

多いですよね。

 

その葉酸サプリ、見直してみるのも手です。

 

発酵食品やヨーグルトが苦手な場合や

食事のバランスに自信がない奥さんは

 

乳酸菌入りの葉酸サプリを選びましょう!

▶︎▶︎妊娠中もOK!効果が実証された乳酸菌入り葉酸サプリ

 

5.毎朝同じ時間にトイレに座る

毎朝、同じ時間に

トイレに会いに行こう。

 

そして座ってやろう!

 

これ、意外と大事。

 

友達のトイレに付き合うと

なぜか自分もしたくなる時

ないですか?

 

トイレに行くという行動が

排泄を促すこともあるんです。

 

やから、トイレに行く習慣をつけること。

 

最適な時間は、朝ごはんを食べた後。

あ、無理にいきむんやないで!

 

これやると血圧上昇するし

 

便秘がちな便やから

痔になる可能性大。

(友達はこれで妊娠中痔になった)

 

あくまでも自然に促す。

これや!

 

家の中で出しておけば

外で便意を我慢することもないし

働いてる人は特に習慣付けておきましょう!

便秘にならないために心がけたいこと

腸内環境を整えることは

内臓機能を高めること。

 

便秘でいるよりは子宮や卵巣の環境が良くなり

妊娠率もぐっとアップするはずです。

 

便秘になってしまったら

この記事で紹介した5つの方法を試してみてください。

 

その前に、便秘にならないよう

  • 規則正しい生活をする
  • 睡眠を十分とる
  • バランスの良い生活
  • 体を動かす

妊活で大切なこの4つの行動を

今一度見直して実践しましょう♡

 

ということで、今日は妊活中の便秘についての記事でした!

 

久しぶりに大阪に帰ってきて

幼なじみに会ったら奥さん便秘解消して

双子ちゃん妊娠したいうの聞いて、驚く桃の木!

 

便秘は百害あって一利なしやなと改めて思ったわけです。

 

便秘改善すると精神的にも驚くほどポジティブに

なれたりするんで、

 

「そういえば最近あいつ出てないわ・・・」

「あいつ出ないからイライラするわ」

 

って方は、ぜひ便秘解消に一役買ってくれる

乳酸菌など含め、便秘解消に努めてみましょう。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。